「人生で1番パンツを替えた」小栗旬、“びしょ濡れ”の理由とは?

2009年11月11日 16:36更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

11/11、au向け携帯電話のソニー・エリクソン「BRAVIA(R) Phone U1」の新CM発表会に、俳優の小栗旬さんが登場。「1日でこんなにパンツを替えたのは人生で初めて(笑)」など、合計200リットル以上の水を浴びた同CMの爆笑撮影秘話を語った。

スタイリッシュなデザインだけでなく防水機能にも優れている同商品。その特徴を表現するため、CMでは計200リットル以上の水を浴びたという小栗さん。「1回20リットル以上の水を四方八方から一気に浴びるんですが、水よりも先に“ゴー”っていう音が聞こえて最初はビビリまくりでした」と、かなり度胸のいる撮影だったのだとか。

「水を浴びている時間は1秒くらいなので、水圧がかなりすごいんです。ディレクターさんに『ギリギリまで目を閉じないで』と言われたんですが、結構早めにつぶってしまって…。『おまえ、チキンだな』ってからかわれてしまいました(笑)」

13テイクにも及んだ撮影では、毎回びしょ濡れになるため、衣装もその都度着替えたのだとか。「パンツまでびしょ濡れになるので、毎回着替えるんですよ。あんなに1日でパンツを替えたのは今回が初めてですね」と、本人しか分からない苦労話(?)も語っていた。

小栗旬さんが出演する新TVCMは11/12(木)より全国でO.A.。CM楽曲にはEXILEの新曲「ふたつの唇」が使用されるなど見どころも十分。「BRAVIA(R) Phone U1」の購入者には小栗旬グッズが抽選でプレゼントされるなど、うれしいキャンペーンもあるので気になる人は早速CMからチェックしてみては? 【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全17枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

関連記事

ページ上部へ戻る