淡路島の青空マーケット「CRAFT CIRCUS(クラフトサーカス)」が新施設続々でパワーアップ!

2017年3月28日 14:28更新

関西ウォーカー 編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

兵庫県・淡路島の西岸に位置する、青空マーケットとテラスレストランの複合施設「CRAFT CIRCUS(クラフトサーカス)」。2016年7月のオープン以来、島のランドマークとして定着しつつある同施設が、この春リニューアルを行い、新たな楽しみ方がさらに増えることになった。

海と夕日が望める100mの絶景テラスレストラン/クラフトサーカス

全ての画像を見る(5件)

同施設の名物、海と夕日が望める100mの絶景テラスレストランが、4月28日(金)にはさらに約100席の屋内飲食スペースを新設し、雨天時でも食事が楽しめるようになる。

メニューも充実し、「淡路玉ねぎ肉まん」「淡路玉ねぎの串焼き」「シーフードオムレツセット」といった新メニューが提供され、地元食材を生かしたラインアップがさらに豊富になる。また、ドッグテラスが設けられ、愛犬と一緒にくつろぐことが可能になった。

愛犬と一緒にくつろげる/クラフトサーカス

一方、バザールスペースには工芸品などを販売する「クラフト1坪ショップ」を新設し、工芸品や雑貨などを出展者が常時販売できるようになる(出展は4月28日(金)から)。1区画2.2m四方で、3月より出展者を募集している(出展料は一か月5万円)。

【写真を見る】夕日が美しい絶景テラスレストランに、約100席の屋内飲食スペースを新設される/クラフトサーカス

淡路の島遊びをさらに楽しくするCRAFT CIRCUSに注目!【関西ウォーカー編集部】

この記事の画像一覧(全5枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る