人気急上昇!旬なMay J.とMAY'Sが“MAYコラボ”

2009年11月26日 14:22更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

10年前にリリースされたSugarSoul Feat.Kenjiの名曲「Garden」をDJ KAORI、Diggy-MO'、クレンチ&ブリスタらと共にカヴァーし、話題を呼んだMay J.。一方、11/25に6th シングル「ONE LOVE 〜100万回のKISSでアイシテル〜」をリリースしたばかりのMAY'S。若い世代からその楽曲の良さと説得力のあるヴォーカルで人気の高いこの2アーティストが、同じ“MAY”というアーティスト名を持つ縁で「may×2 project(メイメイ・プロジェクト)」を結成した。

そのmay×2 projectによる“ガールズ・デュエット”のコラボレーション第1弾シングルは「Sing for you」。女のコ同士の友情を歌ったこの楽曲は、まさに“今”を生きる女子たちにぜひ聴いてほしい内容。楽曲のみならずPVでもMay J.とMAY'Sの片桐は共演を果たしており、歌詞に込めたメッセージがより伝わりやすいよう、2人が友情ストーリーを見事に表現しているのでこちらも必見だ。この楽曲に関して、それぞれは次のようにコメントしている。

「『Sing for you』は、一生懸命その子のことを想うことで、たとえこの先、人生や恋愛などにつまずくことがあったとしても、笑顔を取り戻し、親友や友達同士の友情や絆を再確認すことができる曲なのかなと思ってます」(May J.)

「女の子同士の友情を歌にするなら、やはりソロで歌うよりも女の子同士(デュエット)の方がより伝えたいことが伝わると思う。この曲一番の聴きどころは楽曲途中のハモってる部分だと思うので、歌詞や内容はもちろんのこと、歌の部分も注目して聴いてもらえたらうれしいですね。どんどん曲が良い感じに聴こえて、みんなの心の中に染み渡っていくと思います」(MAY'S)

多くのコラボレーションが話題となっている中、may×2 projectが新たなコラボの形を見せていってくれることに期待したいところだ。

ちなみに11/28(土)、May J.×MAY'Sによる「Sing for you」のライブパフォーマンスが表参道ヒルズの「Christmas SPIRAL LIVE」で披露されるそうなので、表参道に行く際はぜひ足を運んでみて。また、「Sing for you」はすでにレコチョクを皮切りに、他サイトでも着うた(R)配信されているので、まだ聴いてない方は今すぐチェックしよう。【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全2枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

ページ上部へ戻る