牛乳・ヨーグルトのサブスク「通販牛乳配達」がスタート!三重のこだわり乳製品を毎週お届け

2022年5月10日 07:30更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

三重県伊勢市にある山村乳業が、こだわりの乳製品を毎週宅配便で届けるサブスクリプション(定期購入)サービス「通販牛乳配達」の提供を開始した。三重県産の新鮮な生乳を使用した「山村牛乳」「山村ヨーグルト」「山村グルジアヨーグルト」の、数量が異なる全11種類のメニューからオーダーできる。

牛乳・ヨーグルトのサブスク「通販牛乳配達」がスタート


三重県産のこだわり乳製品が毎週届く

「通販牛乳配達」は、一度注文すれば指定の曜日(火・木・日曜日)に毎週宅配便で商品が届く定期購入サービスだ。自宅で受け取るだけなので、スーパーでの買い物の負担を減らし、買い忘れも予防できる。費用は商品代と送料のみで、最低利用期間や解約金もない。サービス利用可能エリアは、一部地域を除く各都府県となる(※一部地域とは、北海道・青森県・秋田県・伊豆諸島・長崎県・宮崎県・鹿児島県・沖縄県)。

【写真】三重県産のこだわり乳製品を毎週自宅にお届け


販売する乳製品に使う生乳はすべて三重県産。大手メーカーとは違って、手間と時間をかけてじっくり殺菌するパスチャライズ殺菌を採用している。スーパーなどではなかなか目にすることのない、牛乳本来の味わいと風味を楽しめる乳製品が届く。

手間と時間をかけてじっくり殺菌することで、牛乳本来の味わいと風味が楽しめる


本サービスを提供する山村乳業が直営する「山村みるくがっこう」は、全国より年間9万人近い人が訪れる。今までは乳製品の消費・賞味期限の短さゆえに、遠方へ販売しづらいという課題があったが、速達を可能とする流通パートナー企業の力を借りることで、日本各地に届けることが可能となった。

全11種類のメニューが定期購入できる

定期購入メニューは「山村牛乳」「山村ヨーグルト」「山村グルジアヨーグルト」の、それぞれ数量が異なる全11種類だ。

・山村牛乳900ミリリットル (毎週2本・3本・4本セット)
三重県産の新鮮な生乳(ホルスタイン)を、85度で15分間じっくりとパスチャライズ殺菌したもの。牛乳本来の豊かなコクや芳醇な香りが楽しめる。

山村牛乳900ミリリットル


・山村牛乳1リットル (毎週2本・3本・4本セット)
日々の生活で便利な紙パックタイプの山村牛乳。毎日の一杯や特別な料理、スイーツ、フォームミルクなど、さまざまな用途に活用できる。「山村牛乳900ミリリットル」より消費期限が一日長い。

山村牛乳1リットル


・山村ヨーグルト90ミリリットル (毎週7本・14本セット)
1964年から製造している加糖タイプのヨーグルト。口どけのよいまろやかな味わいと独特の風味が楽しめる。瓶容器や透明のフィルム、紙製のフタなど、今ではなかなか目にすることのない懐かしいシルエットにも注目。

山村ヨーグルト90ミリリットル


・山村グルジアヨーグルト360ミリリットル (毎週2本・3本・4本セット)
長寿研究の権威ダラキシビリ博士との共同開発により生まれた、プレーン(無糖)タイプのヨーグルト。長寿に寄与する可能性のある細菌を含むマリアミ乳酸菌から作られた商品となる。無糖タイプなので、さまざまな料理のアレンジに活用できる。

山村グルジアヨーグルト360ミリリットル


「山村牛乳900ミリリットル」と2タイプのヨーグルトは、瓶容器で届けられるのも大きな魅力だ。瓶と瓶がぶつかる音、ひんやりとした手触り、紙製の栓を開けたと同時に漂う芳醇な香りは、どこか懐かしい感覚を呼び起こしてくれるだろう。また瓶容器が所定の数量に達したら、着払いで返送可能。リターナブル瓶として再利用されため、SDGsにも貢献できる。

瓶容器を着払いで返送することでSDGsにも貢献


申し込みは「通販牛乳配達」の公式サイトから可能。

この記事の画像一覧(全8枚)

キーワード

テーマWalker

テーマ別特集をチェック

ページ上部へ戻る