SKE48の21stシングル「意外にマンゴー」リリース!小畑優奈が初選抜&初センターに大抜擢!

2017年7月19日 11:52更新

東海ウォーカー 伊藤甲介

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア
「意外にマンゴー」(劇場盤)

「意外にマンゴー」(劇場盤)

すべての画像を見る(9件)

SKE48の21枚目となるシングル「意外にマンゴー」が、7月19日(水)にリリース!「ユナイテッド(結)」と「新たな発見」をテーマにした、フレッシュでさわやかなメロディが特徴。彼女たちの代表曲「パレオはエメラルド」から、約6年ぶりとなる夏曲だ。

注目はなんといっても、初選抜&初センターに挑戦する小畑優奈。「不安とか緊張とかたくさんありますが、曲の良さやSKE48の良さを自分らしくアピールできたらな、って思います。そして、このシングルを通して、先輩のいろんなところを吸収して、たくさん成長したいです。みなさん、見守ってくださいね!」と、意気込みを語ってくれた。

ほかにも、グラビア界で人気急上昇の北野瑠華と、歯科部に通う現役女子大生の矢作有紀奈が始めて選抜メンバーに選出されている。

「意外にマンゴー」(TYPE-A、初回限定盤)

「意外にマンゴー」(TYPE-A、初回限定盤)

ジャケットの撮影は、水上の楽園と呼ばれる台湾の離島リゾート地、澎湖(ポンフー)諸島で敢行。同地で撮影されたMVには、水着姿ではしゃぐメンバーたちの様子が収められている。

今年の夏は、SKE48のさわやかでフレッシュな夏曲で乗りきろう!【東海ウォーカー/伊藤甲介】

この記事の画像一覧(全9枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る