歌い手さん、わが社自慢の「ボカロ社歌」歌ってみて!三陽工業がコンテストを開催

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

三陽工業株式会社は、自社の社歌「3400 にゅーとん」を歌い手さんに好きなように歌って、編集して、踊ってもらう「ボカロ社歌歌ってみたコンテスト2024」を今年も開催する。

三陽工業主催 「ボカロ社歌歌ってみたコンテスト」2024年も開催決定!


エントリー期間は2024年2月9日(金)19時まで。その後、本コンテスト特設サイトにて、2024年2月21日(水)~3月6日(水)17時まで予選投票を実施。上位6名と審査員評価で選ばれた6名による決勝戦は、2024年4月1日(月)にYouTube Live配信にて実施する。

本コンテストは、「この曲を聴くと元気が出る」と社員からも評判のボカロ社歌「3400にゅーとん」を、日本全国の方々に届けたいとの想いで生まれたもの。2023年に行われた第1回目のコンテストでは、総勢71組がエントリーして、X(旧Twitter)でのコンテスト関連ポストは合計15万インプレッションを突破。決勝戦のLive配信では、平日昼間の時間帯にも関わらず300名ほどが視聴したという。


第2回目は賞がバージョンアップしており、昨年と同様に地上波CM起用と賞金20万円に加え、新たに国内バイクレース(全日本ロードレース選手権・鈴鹿8時間耐久ロードレース)に参戦している「KRP三陽工業&RS-ITOH」の車体50万円相当の箇所に指定ロゴの掲載も。また、当日に入社式を終えた100名を超える新入社員がその場で投票を行う新入社員賞も追加された。

「歌ってみたコンテスト」とあるように、歌が好きな人なら誰でも応募できる。フル歌唱の“歌ってみた動画”を自身のYouTubeアカウントにアップロードして、応募フォームに共有URLと必要事項を記載すれば応募完了となる。

審査で最も重視しているのは、「歌い手さん自身の熱意/愛が込められているか」なのだとか。「我こそは!」と思う歌い手さん、VTuberさんは、ぜひエントリーしてみよう。

「ボカロ社歌歌ってみたコンテスト2024」概要
参加費用:無料
応募期間:受付中~2024年2月9日(金)19時まで
予選投票期間:2024年2月21日(水)~3月6日(水)17時まで
決勝戦:2024年4月1日(月)※ライブ配信で開催予定
開催場所:予選期間は公式サイトからオンライン投票。決勝戦はYouTube Liveで配信予定

この記事の画像一覧(全1枚)

キーワード

テーマWalker

テーマ別特集をチェック

季節特集

季節を感じる人気のスポットやイベントを紹介

イルミネーション特集

イルミネーション特集 2023

全国約700カ所のイルミネーションを、地図や電球数など充実のデータと、人気順から探せる便利な機能で完全ガイド!

CHECK!最新の人気ランキングはこちら

六本木周辺イルミ  表参道・原宿イルミ

いちご狩り特集

いちご狩り特集

全国約500件のいちご狩りが楽しめるスポットを紹介。「予約なしOK」「今週末行ける」など検索機能も充実

お花見ガイド2024

お花見ガイド2024

全国1300カ所のお花見スポットの人気ランキングから桜祭りや夜桜ライトアップイベントまで、お花見に役立つ情報が満載!

CHECK!河津桜の情報はこちら

ページ上部へ戻る