サンリオピューロランドでハロウィーンパーティー!史上初の本格ホラーエリアも!?

2017年8月22日 16:00更新

東京ウォーカー 安藤果那子

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

サンリオピューロランドでは、9月8日(金)から10月31日(火)まで、秋のスペシャルイベント「ピューロハロウィーンパーティ」を開催する。今年は「昼は仮装!夜は絶叫!」をテーマに、昼と夜でそれぞれ違ったハロウィーンが楽しめる。

「Day Time」はフォトスポットや仮装したキャラクターとのグリーティング、「Night Time」は「ゴーストピエロ」たちが徘徊するピューロランド史上初の本格ホラーエリア「ゴーストピエロのホラーハウス」や、キャラクターたちがゴーストとたたかう「ハロウィーンゴーストレンジャーパレード」が登場。

同パレードは平日と休日で登場キャラクターがガラリと変わるため、昼と夜、そして平日と休日と、何度でも楽しめるハロウィーンイベントとなっている。

全ての画像を見る(6件)

また、同イベント期間中、キャラクターモチーフのかわいいハロウィーンメニューが登場する。キャラクターフードコートにて発売されるメニューは全5点。そのなかの1つ、真っ黒のカレーは今回パレードでも活躍する「シナモロールレンジャー」をイメージしたもの。

この他にも、かわいらしいキャラクタースイーツなどが登場する。また、Night Timeには、クロミをイメージした激辛メニューや、レディキティハウスにも登場する「ゴーストキティ」をモチーフにした“こわかわいい”メニューも。ぜひ一度試してみて。

さらに、「ピューロハロウィーンパーティ」の開催を記念して、全身仮装で来場するとおトクな価格でパスポートチケットを購入できる「ハロウィーン割引き」を実施。仮装をして来場すれば、ハロウィーンイベントをさらに楽しめること間違いなし!今秋より発売となる「伊達メガネ(全5種各1000円)」や、キャラクターのカチューシャの販売、女性のみ利用可能な仮装ルームもあるのでぜひ利用してみて。

ハロウィーン期間限定仕様のキャラクターたちにも会えるチャンス!一緒にハロウィーンを楽しんでみてはいかが?【ウォーカープラス編集部/安藤果那子】

この記事の画像一覧(全6枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事