【ラーメン×グラビア!?】SKE48の大矢真那が好来系ラーメンをふぅふぅ♥

2017年10月17日 11:00更新

東海ウォーカー 伊藤甲介

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

ラーメンをふぅふぅして食べる女子って…なんかいい♡ということで、本連載ではSKE48のラーメン部や麺好きメンバーが、ひたすらラーメンをふぅふぅするぞ!東海エリアにふぅふぅ女子旋風を巻き起こす!?

全ての画像を見る(11件)

今回は、SKE48卒業と同時にラーメン部の部長も引退する大矢真那(以下、まさにゃ)の、記念すべき最後のラーメンレポート。訪れたのは、好来系ラーメンの店、らーめん専門店 拉ノ刻(名古屋市中村区)。たっぷりの根菜と鶏ガラを煮込んだ、やさしい味わいのスープが評判の人気店だ。

今回リポートする「らーめん(塩)」をふぅふぅしながら、「これが最後のレポートだなんて、まだ実感ないな…」とつぶやくまさにゃ。「大好きなラーメンのために、精一杯頑張るね!」

十分に香りを楽しんだ後、スープを口に運んだまさにゃ。「好来系の滋味深いスープは、しみじみとおいしい…。野菜と鶏ガラの旨味が、体にじんわりと染み渡ります」

部長の貫禄あるコメントにスタッフ一同感心する中、続いて自家製麺をスルスル…。「スープに合わせて作られた自家製麺は、小麦の香りも豊か。すすり心地も最高です」と、あくまでマイペースにリポートを続けるまさにゃ。

やさしい味わいのラーメンを満喫したまさにゃは、店主に気になることを直撃。「カウンターの上にある調味料って、どうやって使うんですか?」。卓上の朝鮮人参酢やフライドガーリック、ラー油、辛味噌を追加して、お好みにする人もいると聞き納得。「今度来たときは、朝鮮人参酢を試してみたいな」。

ふぅふぅDATA

【ふぅふぅした麺:らーめん(塩) 730円】タマネギやニンジン、ニンニクなど大量の根菜と、鶏ガラ、豚骨、魚介節を長時間煮込んだ無化調スープが自慢。スープとの相性抜群の自家製麺は、モチモチとした食感が味わえる。ランチタイムには、女性と子供限定で食後にソフトクリームのサービスがある。

【ふぅふぅシート】まさにゃのふぅふぅシートは、店の入口から数えて2番目のカウンター席。この席で、食後のソフトクリームまでしっかりと楽しんだ。

さらに、まさにゃのラスト麺活を記念して、サイン入りふぅふぅチェキを3名様にプレゼント!応募方法や詳細は記事下のリンクをチェックしよう。

取材・文=森山裕子(エムズハウス)/写真=夏目圭一郎(SPINFROG)【東海ウォーカー/伊藤甲介】

この記事の画像一覧(全11枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事