光輝くキャナルシティ博多!光と水、音楽が織りなす“アクアイルミネーション”

2017年11月11日 22:45更新

九州ウォーカー 前田健志

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

毎年、趣向を凝らしたイルミネーションで話題となっている「キャナルシティ博多」。今年は11月11日(土)より65日間に渡って“AQUA(水)”をテーマにした「アクアイルミネーション」が催される。

高さ15mのメインツリーが煌く!ワンピースや東方神起とのコラボイルミネーションにも注目

全ての画像を見る(6件)

地下1Fスターコートにそびえるのは、キャナルシティに流れる運河の源泉をイメージした高さ15mのメインツリー「STAR TREE(スターツリー)」。周辺にはタッチパネルが設置されており、叩くとツリーの演出が色鮮やかに変化する。天から降り注ぐ、あるいは地から湧き上がるように光り輝く水柱はなんとも幻想的だ。

同じく地下1Fのサンプラザステージでも注目のイベントが実施される。日本最大級の3Dプロジェクションマッピングによる迫力の演出で人気の「ワンピースウォータースペクタクル」(第1弾11月24日まで。11月25日より第2弾スタート)のほか、2年半ぶりに活動を再開する「東方神起」の楽曲とコラボした「アクアイルミネーションショー」を開催。またイーストビルには「東方神起」ファン垂涎のイルミフォトスポットが期間限定で設置され、 ユンホとチャンミンのパネルと記念撮影ができる。

「アクアイルミネーション」は11月11日(土)17時から2018年1月14日(日)24時まで開催。光に包まれた「キャナルシティ博多」が、今年もクリスマスシーズンをきらびやかに彩ってくれる。

[キャナルシティ博多] 福岡県福岡市博多区住吉1-2 / 092-282-2525

【九州ウォーカー編集部/文=前田健志(パンフィールド)/撮影=鍋田広一(パンフィールド)】

この記事で紹介しているイベント

この記事で紹介しているスポット

この記事の画像一覧(全6枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事