一度に5種類の抹茶スイーツが楽しめるプレートが人気!隠れ家カフェ「TEO KAFON」

2018年1月31日 19:00更新

関西ウォーカー 編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

「TEO KAFON」は、宇治の抹茶を独自に調合し、さまざまな洋菓子メニューに仕立てたスイーツが人気の隠れ家的カフェ。厳選された抹茶を自分でたてて味わう体験型のメニューも人気だ。5種類の抹茶スイーツがひと皿にのった抹茶スウィーツプレートはいろいろな食感が楽しめて大満足!<※情報は京阪神ときめき煩悩スイーツより>

至福のひと皿で抹茶三昧

「抹茶スウィーツプレート」(756円)/TEO KAFON

全ての画像を見る(4件)

「抹茶スウィーツプレート」(756円)。タルトをはじめ、ロールやチョコボール、エクレア、ビスコッティが一度に楽しめる、なんとも欲張りなセット。

【写真を見る】「抹茶パフェ」(1026円)/TEO KAFON

ゼリー、ビスコッティ、ロール、アイスなどの抹茶スイーツが入った贅沢な「抹茶パフェ」(1026円)。

抹茶をイメージした緑の壁もカワイイ店内/TEO KAFON

抹茶をイメージした緑の壁もカワイイ店内。奥にはソファー席も。

新京極商店街から路地を入るとブルーの壁が目をひく外観/TEO KAFON

新京極商店街から路地を入るとブルーの壁が目をひく外観。

【CAFE DATA/席数:20席(テーブル20席) ドリンク:抹茶ラテ(594円)など約20種 フード:ローストビーフサンド(756円)など約8種 スイーツ:抹茶パフェ(1026円)など約6種 たばこ:禁煙】

■TEO KAFON<住所:京都市中京区 新京極六角東入ル桜之町447 電話:075-223-1400 時間:11:00~19:00(LO18:30) 休み:水曜 駐車場:なし 交通:地下鉄京都市役所前駅より徒歩8分>【関西ウォーカー編集部】

この記事の画像一覧(全4枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る