アニメを忠実に再現!「ジョジョ」DIOの館がホラーハウスになって池袋に登場

2018年2月16日 7:30更新

東京ウォーカー(全国版) 安藤康之

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

ジャンプ作品の世界観で遊べるテーマパーク「J-WORLD TOKYO」(東京・池袋)では、4月22日(日)まで「DIOの館からの招待状 ~ジョジョの奇妙な冒険 in J-WORLD TOKYO~」を開催している。

部屋で待ち受けるDIO。この後、仲間になる儀式が行われる(DIOエンド)

すべての画像を見る(14件)

2014・2015年に計4クール放送された人気アニメ「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」をモチーフにした同イベント。J-WORLD TOKYOを運営する株式会社ナムコの企画担当者が“ジョジョ”ファンということもあり、細部にまでこだわってアニメイメージが具現化されている。

【写真を見る】迷路内ではあのシーンも再現…!?真相はその目で確かめてほしい

イベントのメインとなるのが、DIOの元へと向かうジョースター一行が経験した臨場感が体感できる「DIOの館からの招待状」。アニメでDIOの館の執事を務めるなど、物語のキーパーソンとなったテレンス・T・ダービーの音声による案内のもとDIOの部屋へと進んで行く、手に汗握る迷路アトラクションだ。

召使から招待状を受け取り「DIOの館からの招待状」がスタート

アニメ同様、館の執事テレンス・T・ダービーのエスコートで迷路を進む

「DIOの館からの招待状」にはDIOエンドと承太郎エンドの2種類が用意され、来場者は事前にどちらかを選択。選んだシナリオによって、受け取る招待状の絵柄(各2種類の中からランダムで配布)やエンディング内容が異なるため、何度でも楽しめるというものだ。

今回はDIOエンドで実際に体験してみたが、暗闇の迷路を進む途中には名シーンを再現したポイントや、DIOとの対面では独特の威圧感を感じるなど原作の雰囲気を十二分に堪能できた。

ダイスを使って花京院を勝利へと導く「激走!F-MEGAダイスブースト」。見事完勝してA賞のオリジナルクッション獲得を目指せ

他にも原作の名シーンを再現した「激走!F-MEGAダイスブースト」、「テレンスのもしかしてオラオラですか〜ッ!?」と2つのミニゲーム(各1回500円)やコラボメニュー、イベント限定のオリジナルグッズも準備されている。

中でも花京院典明ファンなら見逃せないのが「激走!F-MEGAダイスブースト」だ。用意されたダイスを振って、緑が出た数だけ花京院の車を進めるこのゲームでは、進んだマスの数に合わせて花京院のオリジナルグッズがもらえるというもの。見事、花京院を完勝(GOAL)に導けば、ここでしか手に入らない花京院クッション(全2種のうちいずれか)がGETできるので、ぜひチャレンジしてみてほしい。

3月25日(日)まで販売されるコラボデザート「DIOのパイン&マンゴーケーキ」(720円)

コラボメニューは期間によって提供されるメニューが一部変更となる他、会計1000円ごとにオリジナルイラストシートがもらえる嬉しいオマケ付き。オリジナルシートは全7種のうちランダムで1種のプレゼントとなるので、どの絵柄がもらえるかは当日のお楽しみ。

アニメの世界観をそのまま現実世界に再現した限定イベント「DIOの館からの招待状」。この機会に「ジョジョ」の稀有な世界を実際に体験してみてはいかがだろうか。

(C)荒木飛呂彦&LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社・ジョジョの奇妙な冒険SC製作委員会

この記事で紹介しているイベント

この記事の画像一覧(全14枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る