グルメバーガー通も納得の旨さなのに値段は学生向け! 地元愛あふれる神戸王子公園「シンズバーガー」

2018年3月6日 11:31更新

関西ウォーカー 猫田あん

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

地元の学生に愛される「シンズバーガー」がコレだ!

全ての画像を見る(37件)

神戸の王子公園と言えば、愛らしいパンダが見られる「王子動物園」で知られる街だが、ハンバーガー通の中ではパンダと同じくらいに愛らしいハンバーガー店の名前を挙げるだろう。その店の名前は「Shin's BURGER(シンズバーガー)」。阪急王子公園駅から山側へ10分ほど坂を上ったところにある店で、18年7月で創業10周年を迎える老舗だ。

【写真を見る】「シンズバーガー」は山の手の住宅街の中にある

店主は今崎伸さん。いつも陽気な今崎さんは、一人で店を切り盛りしているが、どんなに忙しい時にも笑顔を絶やさない。神戸出身だが、三重県の伊勢志摩にあるアウトドアリゾートで働いていた。「ホテルのウエイター、宿泊棟のフロントなど、いろんなことをやりました。そんな中、働いていたアウトドアリゾートの名物イベントで、手作りハンバーガーを作ることになって。200人くらいが集まったんですが、食べてくれる人の笑顔がたまらなく嬉しくて、それがハンバーガー店をやりたいと思うきっかけでしたね」と今崎さんは当時を振り返る。

店主の今崎 伸さんの気さくな人柄が大人気!

それからしばらくして今崎さんは神戸に戻り、アウトドアリゾートで働いた経験を生かして独立する。当初はカフェをやろうとしていたが、「ハンバーガーの方が僕のキャラに合っていたので(笑)」という理由で、ハンバーガー店をオープンすることに。王子公園を選んだ理由は、「山の手の住宅街に憧れがありました。おしゃれな雰囲気の中で住民の皆さんが楽しく過ごされていて、海外の方も多く住まれていました。ここだったら手作りハンバーガーが受け入れられると思ったんです」。

テラス席もあるので、春や秋にはここでハンバーガーもおすすめ

物件は普通の家っぽい感じをイメージして探した。「アットホームな雰囲気にゲストを招くというスタイルがやりたかったんです。テナントと言うか普通の家を探していましたので、この物件を見たときに、これだ!と」。店内はこぢんまりとしながら、アメリカンなグッズや常連さんの愛がこもったメッセージカードがズラリと貼られている。

明るい店内には所狭しとアメリカンなグッズが飾られる

アメリカンなお菓子などもディスプレイされる

しかし10年前はまだハンバーガーブーム到来前夜。オープンして3年は集客的に辛い日々が続く。「地域の方がいっぱい来てくださると思っていたのですが、オープン1年目は物珍しさに遠方から来てくれる人が多かったです。2年目はイベントで知り合った人が来てくれるようになって、3年目にしてやっと地元の人が食べに来てくれるようになりました」。摩耶山の登山客が下山後に立ち寄るなど、徐々にお客さんがつくようになった。

チリビーンズのうま味が全体に伝わるシンズバーガー

名物はお店の名前をつけたシンズバーガー(600円)。1000円を超えるのが当たり前なグルメバーガー業界の中で、この価格は破格だ。「この地域は学生さんが多いので、ファミリー層などが親しみを持ってもらえる価格にしています」。バンズは王子公園駅すぐにある水道筋商店街「マルキーズ」特製。パティは国産黒毛和牛100%にタマネギ、スパイスを独自に配合した。野菜はレタス、トマト、ピクルスと、毎朝市場で新鮮なものを購入している。ソースはケチャップ、マスタードと王道の組み合わせで、ほかチリビーンズ、チェダーチーズも入り、価格は安いが味は本格派だ!

水道筋商店街「マルキーズ」特製のバンズ

ハンバーガー食べ歩き暦15年。西日本ハンバーガー協会の薮も太鼓判のうまさ!

ハンバーガー食べ歩き歴15年の、西日本ハンバーガー協会の薮が実食。「溢れんばかりに入ったチリビーンズが味の決め手。チリビーンズから出るうま味がパティとマッチしています。生地がギュッと詰まったバンズとの相性もいいですね」。

ワカモレスペシャルも人気

ほか、アボカドディップやサルサソース&オーロラソースが味わい深いワカモレスペシャル(630円)など、見た目にも鮮やかなハンバーガーは12種揃う。学生はバリュー価格が設けられ、ガクセイバーガー(400円)、ガクセイチーズ(500円)と、小学生〜大学生はお得に食べられるのもこの店の特徴だ。

レタス、トマト、ピクルスの上に、チリビーンズが乗る

パティの上にチェダーチーズがとろける

神戸大学アメフト部「レイヴァンズ」の旗を発見!

近くにある王子スタジアムきっかけで神戸大学アメフト部「レイヴァンズ」と親交を深め、一部リーグに復帰したお祝いには130人前のハンバーガーを振る舞った。アメリカ繋がりでコラボしたハンバーガー・レイヴァンズスペシャル(700円)はビッグサイズのハンバーガーで、レイヴァンズが試合に勝った翌日には100円引きすると言う粋な計らいも。

パティの上にマスタードをべったり

今や学生を中心に愛される存在となり、地元の中学生が職業体験として来ることも多いらしい。生徒の親兄弟や先生も店に足を運ぶようになった。18年7月4日(アメリカの独立記念日!)に10周年を迎えるに当たり、「10年間支えてくれたお客さんに還元できるイベントを開催したいですね。その日だけでなく、10年目となる今年一年を通して周年企画をプロデュースして行きたいです」と今崎さんは語った。地元住人だけでなく遠方の人もきっと好きになる「Shin's BURGER」へ、足を運んで見よう。

シンズバーガーさん、取材のご協力ありがとうございました!

世界初のご当地バーガーアイドル「ハンバーガールZ」が「Shin's BURGER」を訪問!

ハンバーガールZのたまご担当りーにゃ(左)とパイン担当みなみん(右)

ハンバーガーから生まれた妖精、ハンバーガール Zのたまご担当りーにゃと、パイン担当のみなみんが「Shin's BURGER」へ!

「こんバーガー!」

「こんバーガー!」

「テラス席は開放感たっぷり!」

「手作り感あふれる看板がかわいい♪」

「シンプルだけどかわいいハンバーガー!」

「アメリカンなアイテムがいいね」

「ハンバーガー完成ー!」

「チリビーンズのいい香りがします!」

「カウンター席で、はいチーズ!」

「おいしそー!」

「どこから見ても美しいフォルム!」

「できたてアツアツです」

「バンズから具がはみ出しそう!」

「いただきまーす」

「ハンバーガーと2ショットでパチリ!」

「二人で記念撮影!」

「これめっちゃおいしい!」

「またプライベートで食べに来よっと!」

「あっという間に完食しちゃいそう!」

みなみん「駅からお店までは少し上り坂があるのですが、歩いている間におなかがどんどん空いてきます! お店は外にハンバーガーのオブジェがあったり、アメリカンな雑誌や小物で埋め尽くされていました。まさに、『インスタ映え』! そんな店内を楽しんでいる間にハンバーガーが到着! まず目に入ったのは、ツルツルてかてかしたバンズ! かわいい! マスタードとケチャップがバーガーから流れ出て、すごくアメリカンでした。チリビーンズが入ったバーガーは初めて。かぶりついた瞬間、口に広がる肉汁とマスタードの味! パティに乗ってとろけているチーズとも相性バツグンでした! 厚みのあるパティなので食べ応えがあります。ペロリと完食できてしまうおいしさでした! 女性人気のアボカドが入ったバーガーや、冬にうれしいスープなどもありました。六甲山や摩耶山が近いので、登山帰りにおなかが空いたらShin's burgerさんのハンバーガーを食べに行ってみてください!」

「女の子でも食べきれるサイズです♪」

りーにゃ「お店はアメリカンな内装で、フォトジェニックなポイントがたくさんありました! ハンバーガーはまずバンズがつやつや! 食べてみると噛めば噛むほど甘さがあり、中に入っているチリビーンズとジューシーなパティとが、ものすごくマッチしていました! メニューにはダイエットバーガーや学生さんはお得な価格で食べられるメニューなどもあり、幅広い層の方々が楽しく、また美味しく頂けるハンバーガーですね♪」

神戸●王子公園「Shin's BURGER(シンズバーガー)」/創業 2008年7月4日/電話 078・805・5465/住所 兵庫県神戸市灘区上野通5丁目2-10/営業時間 9:00~20:00/定休日 木曜日/駐車場 なし※近隣のコインパーキング使用時には100円のキャッシュバック/アクセス 阪急王子公園駅より徒歩10分

【SHOP DATA】席数 22席(カウンター2、テーブル12、テラス8)/ハンバーガー グリオニベーコン(680円)など12種/マンスリーバーガー あり※季節ごとに不定期/トッピング チェダーチーズ(100円)など8種/ドリンク ドクターペッパー(200円)など14種/たばこ 禁煙※テラス席は喫煙可

【人気ナンバーワンバーガー】シンズバーガー(600円)/テイクアウト 可/バンズ 水道筋商店街「マルキーズ」特製/パティ 国産黒毛和牛100%(タマネギ、スパイスを配合)100g/野菜 レタス、トマト、ピクルス/ソース ケチャップ、マスタード/ほか具材 チリビーンズ、チェダーチーズ

【こちらもチェック】ワカモレスペシャル(630円)

この記事の画像一覧(全37枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る