話題沸騰の予感!「マールブランシュ」の新作は、どこまでもお濃茶たっぷりのロールケーキ

2018年3月19日 7:55更新

関西ウォーカー 編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

京都駅下の地下街ポルタに3月20日(火)、「マールブランシュ ポルタ店」がオープンする。マールブランシュと言えば、お濃茶ラングドシャ「茶の菓」で知られるが、このポルタ店限定で注目を集めそうな新商品が登場する。“お濃茶”を使った2つのオリジナルロールケーキ「お濃茶細巻き」「お濃茶太巻き」だ。JR京都駅すぐなので観光の帰りにも立ち寄りやすい。<※情報は関西ウォーカー(3月20日発売号)より>

きめ細かなシフォン生地とクリームに「お濃茶」をたっぷり!

「お濃茶太巻き 」(1200円)/マールブランシュポルタ店

全ての画像を見る(3件)

「お濃茶太巻き」(1200円)は高級品とされる、「お濃茶」を使用したたっぷりのクリームとカスタードクリームを巻き込んだ、3、4人で食べられる大判サイズ。食べ切りサイズの「お濃茶細巻き」(500円)もある。

【写真を見る】「お濃茶細巻き」(500円)/マールブランシュポルタ店

「お濃茶細巻きは、ミルキーなホワイトチョコクリームを巻き込んでいます。茶葉の香りと甘味が口に広がりますよ」と、広報の樺山 瞳さん。京都らしいモダンと伝統をイメージした店内も注目を。

京都らしいモダンと伝統をイメージした店内。/マールブランシュポルタ店

■マールブランシュポルタ店<住所:京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町902 京都駅前地下街ポルタ内 電話:050-1744-0077 時間:10:00~21:00 休み:なし(ポルタに準じる) 席数:なし 駐車場:なし 交通:各線京都駅と直結>【関西ウォーカー編集部】

この記事の画像一覧(全3枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る