乃木坂46伊藤かりんが横浜ベイクォーターでカフェタイム

2018年3月26日 14:50更新

横浜ウォーカー 取材・文=金城和子、撮影=奥西淳二

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

「皆さんこんにちは! だんだん暑くなってきましたね〜。かりん↗のジモト・神奈川の最新スポットで女子力を上げていく『かりんな女子力↗』。本日は、2017年4月にオープンした横浜ベイクォーターのインテリアショップ『リビングハウス』と併設カフェ『tables cook & LIVING HOUSE』に来ました! ショップは広々、カフェは外の通路にも面して風が気持ちいい! まずはインテリアを見てみましょう」

フルーツたっぷりパンケーキに、きゅん♪

「コンセプトは、『日常にアートを取り入れる』とのことで、家具のほかユニークな雑貨もたくさん♡ちなみに私の自宅は、リビングを『トイ・ストーリー』のアンディの部屋風に、寝室はプリンセスと、部屋によってテーマを変えているんです。が、趣味のフィギュアを飾る棚は置ける量重視だったり、家具選びはなかなか難しくて…。実際に配置されているのを見ると、お部屋作りのヒントがたくさん!とっても参考になりました」

続いてはカフェでティータイム。「普段は一人行動がほとんどなので、あまりカフェには行かない」とのことで、この日を楽しみにしていたそう。さっそく人気のパンケーキを2つ(!)オーダー。

「クリームチーズ入りの生地はふわっふわ! 意外にも食べ応えは軽めです。止まらない〜!」と、あっという間に完食(女子力は?)し、満足げなかりんちゃん。「ショッピングにスイーツと大充実な一日。心もおなかも満たされました♡」。

●いとうかりん/1993年5月26日、横浜市生まれ。かりんの発音は可憐と同じ“かりん(↑)”

【横浜ウォーカー2017年7月号掲載※この情報はすべて2017年取材時のものです】

横浜ウォーカー2017年7月号に掲載。第3回目は横浜ベイクォーターの「リビングハウス、table cook & LIVING HOUSE」で買物&カフェタイム
(C)撮影= 齋藤ジン

全ての画像を見る(2件)

この記事の画像一覧(全2枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る