乃木坂46伊藤かりんがテラスモール湘南で浴衣選び

2018年3月26日 14:51更新

横浜ウォーカー 取材・文=金城和子、撮影=奥西淳二

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

「いよいよ夏も本番! 皆さん、いかがお過ごしですか? 神奈川の旬なスポットを巡って女子力を上げていく『かりんな女子力↗︎』。せっかくの夏、今回は浴衣でお届けしたいな…ということでエリア最大のショッピングモール『テラスモール湘南』で開催中の『ゆかた Premium Store』に来ました! たまに握手会でも着るので、浴衣姿のかりん↗︎に遭遇したことがある人も多いですかね?今年はどんな色にしよう…」催事場には、約600の柄がずらり! ここで展開しているオリジナルブランド「蛍」の浴衣は、夏着物に使われる絽という織り方で作られたもの。生地に透け感があり、見た目も涼しげだ。

「綿100%だから自宅で洗えるのもいい! 実は私、普段は自分で着ているんですよ。これを機に着付けもちゃんと練習したいな」

「帯から巾着まで洋服では合わせないような色を組み合わせられるのも楽しい。あっ! これがまさに好み」と、選んだのはこちら!

着替えたら、施設外のプロムナード・湘南ヴィレッジをぶらぶら。

「やっぱり和服は気分が上がる!背筋が伸びますね〜。でも着慣れているせいか、つい大股になっちゃう…(笑)。所作も意識して、女子力を上げていかなくちゃ! プライベートでは、昨年メンバーと京都旅行で着て以来。今年は鎌倉で街歩きがしてみたくて。フォトジェニックなスポットや小町通りあたりの最新グルメを巡ったら、さらに女子力アップしそうじゃないですか?(笑)」

●いとうかりん/1993年5月26日、横浜市生まれ。かりんの発音は可憐と同じ“かりん(↑)”

【横浜ウォーカー2017年8月号掲載 ※この情報はすべて2017年の取材時のものです】

横浜ウォーカー2017年8月号に掲載。第4回目はテラスモール湘南で浴衣選び

横浜ウォーカー2017年8月号に掲載。第4回目はテラスモール湘南で浴衣選び
(C)KADOKAWA 撮影= 奥西淳二

すべての画像を見る(2件)

この記事の画像一覧(全2枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る