北海道の観光情報が集結!東京有楽町「どさんこ旅サロン」リニューアルオープン

2018年3月29日 7:00更新

東京ウォーカー(全国版) 桑原健太郎

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

ここに来れば北海道の旬の観光情報がわかる!有楽町駅前・東京交通会館3階に2016年6月開設された北海道の観光案内所「どさんこ旅サロン」(正式名:北海道・さっぽろ観光情報プラザ)が、さらに観光情報が充実して3月22日(木)リニューアルオープンした。

北海道の旬の観光情報がさらに充実してリニューアル!

すべての画像を見る(5件)

日本の観光地として圧倒的な人気を集める北海道。その魅力を東京で案内する北海道の観光情報ステーション「どさんこ旅サロン」が、オープン2年目を迎える6月を前に、早くも全面リノベーション。

北海道179市町村のパンフレットがライブラリーのようにずらっと並ぶ

同じエリアでもさまざまな情報が揃う点も魅力

観光情報の発信から旅の相談、北海道ファンのコミュニケーションの場として活用の輪が広がっている「どさんこ旅サロン」は、北海道外では手に入りにくい、全道各市町村の観光パンフレットやイベント資料が揃うほか、観光情報に精通したコンシェルジュが常駐し、旅の相談にも応じてくれるので、初めての旅先でも不安なく出かけられると利用者に好評だ。

JR有楽町駅から徒歩1分、地下鉄有楽町駅からは直結と、雨天でもアクセスしやすい立地にある東京交通会館の1階には、北海道のアンテナショップ「北海道どさんこプラザ 有楽町店」もあり、ご当地グルメや名産品・特産品を楽しむこともできる。

北海道の大地と雄大な自然を感じさせる、オレンジとグリーンを基調とした居心地の良い空間にリフレッシュしたサロンで、まだ知らない地域の魅力を発見したり、旅行前の情報収集に利用したり、北海道をより身近に感じられるスポット「どさんこ旅サロン」を活用すれば、ますます充実した北海道の旅が楽しめそうだ。

リニューアルを記念して、携帯に便利な北海道観光PRキャラクターのオリジナルグッズプレゼントも用意(3/27(火)より先着500名)

なお、リニューアルオープンを記念して、3月27日(火)より来場先着500名に、北海道観光PRキャラクター・キュンちゃんオリジナルグッズ「マスクケース」プレゼントも実施中だ(※なくなり次第終了)。

北海道観光に興味はある人はもちろん、有楽町に立ち寄った際にふらっと足を運んでみるのもいいだろう。

この記事の画像一覧(全5枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る