情緒あふれる街並みに新鮮な海の幸!石川県のおでかけスポット5選

2018年5月15日 21:00更新

東京ウォーカー(全国版) ウォーカープラス編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

北陸新幹線が開通し、全国的にアクセスしやすくなった石川県。おでかけ情報サイト「ウォーカープラス」の持つランキングデータから、石川県で人気のお出かけスポット5選を紹介しよう(ランキングデータは2018年5月1日時点のもの)。

第1位:みなくち農園

みなくち農園

全ての画像を見る(5件)

雨天でも安心のビニールハウスで、4種のいちごが食べ放題。高設栽培で通路も広くとっているので、楽な姿勢で摘み取れ、バリアフリーにも対応している。近くにあるカフェ、どんぐりで期間中、朝取りいちごと能登大納言小豆を使ったいちご大福が、1日個数限定で味わえる。

第2位:和気あいあいの里キャンプ場

和気あいあいの里キャンプ場

バーベキュー用品や炊事用具だけでなく、テントもレンタル可能なので、初心者でも気軽に本格的なキャンプが楽しめるのがポイント。和気の池でのヘラブナ釣りは利用者にも大好評。

第3位:金沢市営西部市民体育会館プール

金沢市営西部市民体育会館プール

バレーボールやバスケットボールなどができる西部市民体育会館に1階にプールがある。プールは年間を通して利用できる屋内温水プールで、アスリートでも充分な25mプール(水深120cm~140cm×6コース)と、子供でも安心して利用できる浅めの幼児プール(水深70~80cm)がある。夏季でも比較的混雑しない、市内でも穴場的なプールだ。

第4位:手取フィッシュランド

入園料無料、駐車場無料の総合レジャーランド 「手取フィッシュランド」

釣り堀やベットショップなどを併設するテーマパーク。小さな子供でも楽しめるドラゴンコースターや、園内を遊覧できるスカイジェットがあり、家族連れにぴったり。

全天候型屋内パークには、オフィシャルショップやイベントを開催するウルトラマンスタジアムを常設。毎日ウルトラヒーローに会える。

第5位:金沢市営陸上競技場

金沢市営陸上競技場

金沢市にある日本陸連公認第2種公認の陸上競技場。1周400mの全天候型トラックでは、「かなざわ市民マラソン」や各種陸上競技大会が開催されている。

この他中学、高校、大学陸上部の練習をはじめ、多くの市民が利用する施設でもある。また、競技場周辺にはソメイヨシノなど108本の桜が植えられ、金沢桜100選にも選ばれる桜の名所としても知られている。

日本情緒あふれる街並みや新鮮な海の幸も石川県の魅力。ランキングを参考に週末の予定を立ててみてはいかがだろうか。

この記事で紹介しているスポット

この記事の画像一覧(全5枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る