猫人間に泳ぐピザ!? 世界が注目するリアルなアート、チョーヒカルの「超動物展」が東京・名古屋で開催!

2018年4月24日 15:24更新

東京ウォーカー(全国版) 齋藤久美子

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

株式会社BACON(べーこん)は、体にリアルなボディペイントを描く作品で注目を集めるチョーヒカルの個展「超動物展」を5月18日(金)から6月3日(日)にかけて「TODAYS GALLERY STUDIO」(東京・浅草橋)で、6月15日(金)から7月1日(日)にかけて「TODAYS GALLERY STUDIO NAGOYA」(愛知・新栄)で開催する。

会場にはチョーヒカルにしか成しえないセンスあふれる作品が100点以上!

全ての画像を見る(10件)

チョーヒカルは、武蔵野美術大学 視覚伝達デザイン学科出身、体や物にリアルなペイントをする作品が国内外で話題を呼んでいるアーティスト。Samsungや資生堂といった企業とのコラボレーションやメディアへの出演、また国内外で個展を開くなど多岐にわたって活動している。

1年半ぶりとなる今回の個展では、ボディペインティング作品のほか、食べ物×動物をテーマにした美味しくてかわいい“空想動物”シリーズや、カンブリア紀の動物から近代絶滅して動物を集めた“絶滅動物”シリーズが登場。アザラシだけどオムライスの「オムアザラシ」やピザのような魚の「ピザウオ」など、ユニークな作品が会場を埋めつくす。

【写真を見る】食欲をそそる見た目の「ピザウオ」。作品には詳しい生態が書かれた解説も付いている

今はもうみられない”絶滅動物”シリーズは、会場限定で書籍の先行販売も予定

超リアルなボディペントはインパクト大!

ボディペインティングを描いている様子を大型プロジェクターで放映する動画コーナーも!

さらに、期間中の週末はチョーヒカル本人が会場に登場! 5月19日(土)、20(日)、6月3日(日)の13:00~18:00は会場内でボディペインティングの様子が生で見られるライブペインティング、5月27日(日)13:00~18:00は人間を食べ物にした“食似顔絵”シリーズのプレゼント(先着12名)を実施。また展示作品とともに未公開作品を収録した500部限定の公式図録を購入した人には、直筆サインのプレゼントも行ってくれるという。

展示作品とコラボした会場限定のオリジナルグッズも豊富で、「ねこ休み展」でおなじみのハンドメイド作家・アップルココとコラボした空想動物シリーズのキーホルダーや、限定50枚のトートバッグ、学習ノート、ポストカードなど多数用意。

今回の展示作品がノートになった「超動物学習帳」全8種(2冊セット)各500円

動物の持つ美しさとかわいさ、力強さ、そして儚さ。そんな動物たちと人間との関わり方をテーマにした驚愕の作品の中から、お気に入りの一匹を見つけていかが?

この記事の画像一覧(全10枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

関連記事

ページ上部へ戻る