暑い日のおでかけは“工場見学”がおすすめ!愛知県の試食も楽しめるスポット3選

2018年5月22日 7:00更新

東海ウォーカー 東海ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

遊びに行きたいけど、外は暑いからでるのが億劫。そんな日には、工場見学に行くのをおすすめしたい。今回はアイスやドリンクなど、見学するだけで涼しくなれそうな愛知県の製造工場を3つ紹介する。試食や試飲もできるので、大人も子どもも大満足だ。

おなじみの牛乳・乳製品などはこうできる!

「森永乳業 中京工場」(愛知県江南市)

通常は団体のみだが、春休みと夏休みのファミリーデー期間だけは特別に少人数でも受付を実施!

牛乳やジュースをはじめとする各種飲料と、各種アイスクリーム類を製造している森永乳業。見学ではスタッフの案内のもと、ガラス越しに牛乳やジュースなど各種飲料の製造ラインが見られる。

ピノが箱に詰められていくアニメーション上映も!

全ての画像を見る(8件)

また映像による商品の説明時には、森永乳業自慢のアイスクリーム「ピノ」の試食も可能!ピノの秘密を探るクイズもあるので、家族みんなで楽しめる。

チーズ作りも体験できる!所要時間は約10分で無料。体験を希望する場合は、予約時に申し込もう

【工場見学データ】時間:10:00~、13:00~ /予約:見学予定日の2か月前の1日(休館日の場合翌営業日)より14日前までに、電話にて要予約/受付人数:15~60人、小学生以上※修学旅行、ファミリーデー実施期間を除く/所要時間:90分

ポップな展示が楽しい!

「コカ・コーラ ボトラーズジャパン東海工場」(愛知県東海市)

【写真を見る】工場とは思えないポップさ!

「コカ・コーラ」の誕生の秘密や歴史を、映像と展示で楽しく学ぶことができる。製造ラインの見学のほか、SNS映え間違いなしのフォトコーナーや、クイズステーションのコカ・コーラ検定にも注目だ。

スタッフの説明を聞きながら製造ラインを見学できる。ツアー中には試飲も!

【工場見学データ】時間:10:00~、13:00~、15:30~/予約:見学予定日の2か月前の同日より1週間前(休館日の場合翌営業日)までに電話にて要予約 /受付人数:2~60人/所要時間:50分

クイズ形式でビールを身近に

「アサヒビール名古屋工場」(愛知県名古屋市)

リサイクル100%など、環境への取り組みを分かりやすい展示物で紹介する

ビール工場ならではの、巨大な野外発酵・熟成タンクの見学からスタート。ビールの主原料である麦芽やホップに触れたり、ダイナミックな缶詰工程を見たりとコンテンツ盛りだくさんだ。グラス3杯までビールの試飲ができるので大人には最高にうれしい!

ビールを製造するうえで欠かせない原料の1つ、ホップに触ることもできる

【工場見学データ】時間:9:30~15:00/予約:見学予定日の3か月前より前日までに、電話またはHPにて要予約/受付人数:2~150人/所要時間:75分

いつも当たり前に口にしている商品の裏側を見る機会はなかなかないもの。歴史や秘密を知ると、もっとその商品を好きになりそうだ!

この記事で紹介しているスポット

この記事の画像一覧(全8枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る