百貨店広報さんにイチオシを聞いた!デパ地下の新作&人気“抹茶スイーツ”13選

2018年5月14日 16:05更新

関西ウォーカー 編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

手軽にスイーツを購入できるデパ地下に抹茶スイーツが満載。人気ブランドから新作や期間限定商品が続々登場中。そんな抹茶スイーツのなかから、各百貨店の広報さんがおすすめする13品をご紹介!<※情報は関西ウォーカー(2018年5月8日発売号)より>

「阪急うめだ本店」推薦の抹茶スイーツ

「HIBIKA」は見た目も華やかで目をひきます。人気店では和菓子だけでなく洋菓子でも抹茶フレーバーが増えています。さまざまなジャンルでフレーバーと食感を楽しんでください。(阪急うめだ本店広報の廣内有里枝さん)

「HIBIKA」の「鶯-抹茶とオレンジのムース-」(700円)/阪急うめだ本店

全ての画像を見る(13件)

うぐいす色の抹茶ムースで包んだのはオレンジムース。西尾抹茶の香りと渋味にオレンジがさわやか。5月末ごろまで販売。

「ねんりん家」の「マウントバーム お抹茶 1本」(写真右・864円)/阪急うめだ本店

じっくり焼き上げた生地は味よし、香りよし、姿よし。宇治抹茶を練り込み通常の倍近い時間をかけて焼き上げた生地を熟成。深くまろやかな旨味と香りに。8月末ごろまで販売。

「中村藤吉」の「茶Colate」(5個入り1620円)/阪急うめだ本店

濃厚な抹茶フレーバーの新商品。サクッとした食感の抹茶クッキーに、ザクザクした食感が楽しい抹茶ショコラをサンド。

「五感」の「季節の限定ルーロ 宇治抹茶と完熟苺」(1404円)/阪急うめだ本店

宇治抹茶と新潟産コシヒカリ100%の米粉を使用した生地、抹茶のガナッシュ、生クリームのロールケーキ。5月中旬まで販売。

■阪急うめだ本店<住所:大阪市北区角田町8-7 阪急うめだ本店B1 洋菓子・和菓子売場 電話:06-6361-1381 時間:10:00~20:00、金土10:00~21:00 休み:不定休>

「阪神梅田本店」推薦の抹茶スイーツ

「アローツリー」のロール生地はもちもち食感で、イチゴと抹茶の相性も抜群です! 期間限定品から定番の手みやげまでさまざまなシーンに合う抹茶スイーツをご用意しています。(阪神梅田本店広報の脇 純子さん)

「アローツリー」の「いちごと小豆の抹茶ロール カット」(594円)/阪神梅田本店

つぶつぶイチゴ入りの生クリーム、大納言京かのこ豆、抹茶あんを抹茶が香る生地で巻いたロールケーキ。果肉入りクリームを抹茶香る生地とどうぞ。

「セバスチャン・ブイエ」の「タルトレット テヴェール」(292円)/阪神梅田本店

愛知産の抹茶パウダーを使用した生地をタルト生地に入れて焼き上げ、丹波産の黒豆をトッピングして和風タルトに。

「ユーハイム」 の「抹茶のしっとりケーキ8袋入り」(1080円)/阪神梅田本店

「丸久小山園」の抹茶を使用した香り高い生地に抹茶ガナッシュをサンド。食べやすいサイズなので手みやげにも。

■阪神梅田本店<住所:大阪市北区梅田1-13-13 阪神梅田本店B1 阪神食品館 電話:06-6345-1201 時間:10:00~20:00 ※曜日・フロアにより異なる 休み:不定休>

「大丸心斎橋店」推薦の抹茶スイーツ

抹茶スイーツのなかでも人気の高い升形のティラミスは、高級感もありながらお手ごろです。小豆も入っていますよ。ほろ苦く香り高い宇治抹茶を気軽に楽しんでいただける一品です。(大丸心斎橋店広報の長谷川眞之さん)

「ショウタニ」の「特選宇治抹茶ティラミス」(380円)/大丸心斎橋店

とろりとなめらかなマスカルポーネチーズの上にはたっぷりの抹茶。クリーミーな味わいと抹茶の程よい苦味が絶品!

■大丸心斎橋店<住所:大阪市中央区心斎橋筋1-7-1 大丸心斎橋店北館B2 食品フロア 電話:06-6271-1231 時間:10:00~20:30、南館10:30~21:00 ※フロアにより異なる 休み:なし>

「京都高島屋」推薦の抹茶スイーツ

「京都 北山 マールブランシュ」で大人気の茶の菓から新商品が登場。ホワイトチョコレートをはさむのではなく練り込むことで、ほのかな乳味がお濃茶の強い旨味を引き立てます。(京都高島屋広報の坪田 彩さん)

「京都 北山 マールブランシュ」の「夏もの お濃茶ラングドシャ『涼 茶の菓』10枚入り」(1361円)/京都高島屋

お濃茶ラングドシャ「茶の菓」の新商品!キレのある苦味とほのかに乳味を感じる2枚の生地を重ね、軽快な食感と奥行きのある味わいに。

「バトンドール」の「宇治抹茶 丸久小山園」(20本入り601円)/京都高島屋

人気の「ポッキー」「プリッツ」の高級菓子シリーズには、京都の老舗「丸久小山園」の抹茶を使用。京都高島屋限定。

「モロゾフ エクラ」の「京都宇治抹茶ダックワーズ」(8個入り1188円)/京都高島屋

国産大麦と国産米粉で作った宇治抹茶のダックワーズは、生地に抹茶クリームをサンド。京都地区限定販売。

■京都高島屋<住所:京都市下京区四条通河原町西入真町52 京都髙島屋B1 食料品フロア 電話:075-221-8811 時間:10:00~20:00 休み:不定休>

「大丸京都店」推薦の抹茶スイーツ

「北川半兵衞商店」は、1861年創業の老舗。こちらは京都地区限定商品です。味わいはかなり濃厚。5個入りなので、ご家族のおやつや、ちょっとした手みやげにもおすすめです。(大丸京都店広報の上田裕加さん)

「アンテノール」の「エクレール(お濃茶)」(5個入り918円)/大丸京都店

老舗「北川半兵衞商店」の宇治抹茶「瑞鳳」をブレンドしたカスタードをサンド。さらにお濃茶チョコレートをかけて。6月下旬まで販売

■大丸京都店<住所:京都市下京区四条通高倉西入ル立売西町79 大丸京都店B1 食品フロア「ごちそうパラダイス」 電話:075-211-8111 時間:10:00~20:00 休み:不定休>

「ジェイアール 京都伊勢丹」推薦の抹茶スイーツ

姫千寿せんべいは、定番の千寿せんべいより小さなサイズでかわいくて食べやすいです。抹茶は京都地区限定なので京都みやげとしても。自然なコクと甘味のほうじ茶も千寿せんべいの生地とピッタリ!(ジェイアール 京都伊勢丹広報の笹田侑理さん)

「鼓月」の「姫千寿せんべい(有機抹茶・有機ほうじ茶)」(6枚入り各648円)/ジェイアール 京都伊勢丹

「有機抹茶」はサクサクの香ばしい生地に、京都・和束町で有機栽培された抹茶を使った、ほろ苦くコクのある抹茶クリームをサンド。有機栽培の抹茶ならではコクのある風味に。

■ジェイアール 京都伊勢丹<住所:京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町 ジェイアール京都伊勢丹B1 食品フロア 電話:075-352-1111 時間:10:00~20:00 ※フロアにより異なる 休み:不定休>【関西ウォーカー編集部】

この記事の画像一覧(全13枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る