そん時の旬を日替わりで野菜中心ランチプレート! 淡路島・洲本に4/13オープン「Cafe & Dining HONYANOATO」

2018年5月30日 11:11更新

関西ウォーカー 薮伸太郎

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

お昼ごはん¥850。旬の野菜を中心に考えた、手作りのサラダと副菜、スープ、淡路島産の十五穀米、その日の特製メイン料理がのったワンプレートランチ

全ての画像を見る(7件)

淡路島に注目の新店がオープン! 創業130年の老舗書店「Books成錦堂」の跡地に誕生した「Cafe & Dining HONYANOATO」だ。淡路島産の野菜をふんだんに使った、日替りランチプレートやカレー、島内初という水出しコーヒーや神戸発祥のレモネード、旬の野菜と果物を使ったベジタブルドリンクなどが楽しめる。

【写真を見る】そん時の旬の野菜カレー¥850

そん時の旬の野菜カレー¥850。揚げたり、蒸したりとその時に合った調理法で仕上げた、彩り豊かな旬野菜がたっぷり。特製カレールーは野菜に合わせて味わいや辛さが変わる。

淡路のレモネード¥600

淡路のレモネード¥600。淡路島産のレモンとハチミツ、神戸ウォーターは別々に提供されるので、自分の好みでレモンの量や甘さなどが調整できるのがうれしい。

テーブルの上には、本屋の跡らしく書籍を再利用したメニューが

商店街「コモード56」に位置し、柱などは当時のまま利用している

ウォータードリップ珈琲¥550

ウォータードリップ珈琲¥550は、有機栽培のコーヒーを中心に丸一日かけて仕上げている。

果実を使ったデザート¥650

果実を使ったデザート¥650は、日により異なるのでチェックしよう!

淡路島・洲本「Cafe & Dining HONYANOATO」住所:洲本市本町5-2-19 電話:0799・25・3539 営業時間:11:30~16:00(LO)、ランチ11:30~14:30(LO) 定休日:木曜 席数:40席(禁煙) 駐車場:なし 交通アクセス:神戸淡路鳴門自動車道洲本ICより車で10分

この記事の画像一覧(全7枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

関連記事

ページ上部へ戻る