おいしさハミ出るがっつり天丼!宴会メニューも充実の天ぷらの老舗

2018年6月12日 13:00更新

東京ウォーカー 東京ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

「天ぷらと串 髙尾」は、祖母の代から始めて43年を迎える天ぷらの老舗。創業当時の面影残る店内では、ご主人セレクトの80年代のJ-POPが流れ、どこか懐かしい雰囲気が漂う。少しハードルが高いイメージのある天ぷらを気軽に楽しむことができる、下町ならではの親しみやすさが魅力だ。

ランチはボリューム満点の天ぷらで満腹に

「高尾」の12席あるカウンター席では、手際良く天ぷらを揚げていく職人技を見ながら、アツアツの天ぷらをいただける特等席

全ての画像を見る(7件)

赤×黒を基調にした落ち着いた店内。創業当時と変わらぬ雰囲気で出迎えてく

天ぷら定食や天丼などのランチメニューは、男性でも大満足のボリュームかつリーズナブルさが、蔵前のビジネスパーソンに人気。特に、代々継ぎ足してきた秘伝のたれにくぐらせた天丼は丼からはみ出るほどの迫力だ。

秘伝の天つゆでいただく一番人気の天芙良定食(950円、エビ・キス・イカ・シシトウ・カボチャ・ナス)

【写真を見る】海老穴子丼(950円)は、丼からはみ出る迫力満点の一杯!男性でも大満足のボリュームだ

宴会メニューも充実。さまざまなシーンで利用可能

また、ディナータイムには、串揚げ、串焼きなどバラエティー豊かなメニューが揃っており、宴会や接待などの利用にもおすすめ。もちろん、サクッと立ち寄ってお腹を満たしても。さまざまなシーンで利用できるのが嬉しい。

築地から仕入れた新鮮なお刺身は仕入れ状況によっておまかせで。五種刺身盛り(2106円)

ディナータイムで人気の串揚げ5本盛り(756円、鶏もも・豚バラ・うずらの玉子・イカ・タマネギ)

おトクな串焼き10本盛り(1728円、レバー・つくね・カシラ・鶏もも・ハツ・砂肝・豚バラ・皮・長ネギ・手羽先)は宴会の人気メニュー

天ぷらを中心に、さまざまな料理を気軽に楽しめる同店。カウンターで職人の熟練の技を見ながら、揚げたてのアツアツをいただこう。

この記事の画像一覧(全7枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る