種類豊富はもちろん、 交通の便のよさも!農産物と果物が年200種以上並ぶ、淡路島・東浦「フローラルアイランド」

2018年6月7日 18:26更新

関西ウォーカー 薮伸太郎

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

地元レストランのシェフも買い出しに来るという、上質の食材が満載。野菜などには、生産者が記されたラベルがはられているのもうれしい

全ての画像を見る(5件)

「道の駅 東浦ターミナルパーク」内にある農産物直売所「フローラルアイランド」。タマネギやキャベツなど地元の農産物と果物などが年間で200種以上並ぶ。東浦仮屋漁港で捕れた魚介や、漬物・佃煮・ドレッシング・ハチミツといった加工品も充実している。

【写真を見る】東浦バスターミナルのすぐ横にある。花や種などの園芸用品もそろうので、ぜひチェックを

もみじたまご6個 ¥180

地元の北坂養鶏場で採れた、日本の養鶏でも6%ほどしかいない純国産鶏の卵。卵かけご飯など、生でぜひ!

あやめ雪かぶ ¥110

10〜4月ごろに旬を迎える紫と白の色合いが特徴のカブ。甘味があり、浅漬けなどにオススメ。

葉付き新玉ねぎ ¥210(3玉)

みずみずしいタマネギと、香りがよく柔らかい葉の部分、両方楽しめる。旬は3月中旬〜4月中旬。

淡路島・東浦「フローラルアイランド」 住所:淡路市浦642-1 道の駅 東浦ターミナルパーク内 電話:0799-75-2387 営業時間:9:00〜18:00 定休日:なし 駐車場:130台(無料) 交通アクセス:神戸淡路鳴門自動車道東浦ICより車で2分

この記事の画像一覧(全5枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る