最高級抹茶×本格フランス菓子!美しいスイーツ並ぶ「ドゥブルべ・ボレロ 大阪本町店」

2018年6月11日 12:03更新

関西ウォーカー 編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

パリの一角を思わせる「ドゥブルべ・ボレロ 大阪本町店」の店内に並ぶのは、見目麗しいガトーやボンボンショコラ。世界各国から取り寄せた厳選素材を使い、一つずつ丁寧に手作りをしている。ガトーは大人好みの濃厚な味わいで、サロンではワインと共に味わう人の姿も。(※情報は「関西ウォーカー特別編集 一冊まるごと抹茶本」より)

日本食材の代表格の一つ「抹茶」と本格フランス菓子が見事に融合

「オリーベ」(540円)/ドゥブルべ・ボレロ 大阪本町店

全ての画像を見る(5件)

抹茶のムース、チョコのスポンジ、フレーク入りヘーゼルナッツのクリームなどが層になっている。

オリーベにも使用しているヘーゼルナッツ/ドゥブルべ・ボレロ 大阪本町店

オーナーシェフ自らがイタリアの農場へ足を運び、選び抜いたもの。

「モンテリマール」(左・540円)/ドゥブルべ・ボレロ 大阪本町店

ムース系ガトーは季節替り。

「ボンボンショコラ8個入」(2268円)/ドゥブルべ・ボレロ 大阪本町店

カカオと副素材、それぞれの風味が強く出た攻めのショコラ。1個は216円。

サロンは紺色が基調のシックな雰囲気/ドゥブルべ・ボレロ 大阪本町店

座席も22席ある。

「数ある宇治抹茶のなかでも、最高級のものを厳選しています。香りも味もしっかりしているので、ムースに使っても風味豊か」と、店長の牧田 咲さん。

■ドゥブルべ・ボレロ 大阪本町店<住所:大阪市中央区瓦町4-7-4 南星瓦町ビル1F 電話:06-6228-5336 時間:10:00~20:00(LO19:30) 休み:土曜 座席:22席 タバコ:禁煙 駐車場:なし 交通:地下鉄本町駅より徒歩5分>【関西ウォーカー編集部】

この記事の画像一覧(全5枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る