<W杯を福岡で観戦するならココ!>インターナショナルなムードで観戦「ザ サン エンパイア」

2018年6月18日 19:00更新

九州ウォーカー 森川和典

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

6月14日(木)から開幕した「2018 FIFA W杯ロシア大会」。サッカーファン待望の4年に一度の祭典を、みなさんもうチェックしているだろうか。今大会は、日本時間で21時以降で試合が行われるため、スポーツバーでの観戦にも最適!そこで、九州ウォーカーがおすすめする、福岡市内でサッカー観戦ができるスポーツバーを紹介。みんなでサッカー日本代表を応援しよう!

サッカーを楽しめる要素が満載!

6月19日(火)の日本代表選はテーブルをなくし、立って観戦する予定だそうだ

中央区大名にあるスポーツバー。普段は、イングランドやスペインなど海外サッカーリーグを中心に、アビスパ福岡のアウェイ観戦なども行なう。店内には約50インチのモニターを4台備え、スポーツ観戦以外にも、カウンターに座りながら大画面でサッカーゲームもできるそう。また、テーブルサッカーゲームもあり、こちらも無料で利用できるので、ハーフタイムの時間つぶしに最適だ。

普段はイングランドやスペインリーグの試合やアビスパ福岡のアウェー試合を放映

無料で遊べるサッカーゲーム。ハーフタイムにみんなでわいわい遊ぼう

日本代表戦には、テーブルをなくし、立ち見バージョンへと変身。海外のゲストも多く、人種入れ乱れて客同士が盛り上がる独特のムードになるという。臨場感ある雰囲気で観戦を楽しみたい人におすすめだ。

トルコ人スタッフ手作りの料理も必食

ビールのベストパートナー「バッファローウィングス」

全ての画像を見る(4件)

6月19日(火)の日本代表戦は、ケバブサンドとドリンク3杯が付いた3000円のセットが楽しめる。トルコ人スタッフが作る本場ケバブは食べ応え十分だ。そのほか、世界各国のビールを28種類以上そろえ、スパイシーさがビールに最高にマッチするチキン料理「バッファローウィングス」(シングル680円)などフードも豊富。

[ブリティッシュパブ&スポーツバー ザ サン エンパイア]福岡県福岡市中央区大名1-11-22 メトロポール101 / 092-707-3152 / 17:00〜翌1:00※金・土は〜翌3:00 ※W杯期間中は試合時間により延長あり / 不定休

この記事の画像一覧(全4枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る