<W杯を福岡で観戦するならココ!>フーターズガールと一緒に応援!「HOOTERS福岡店」

2018年6月19日 12:00更新

九州ウォーカー 森川和典

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

6月14日(木)から開幕した「2018 FIFA W杯ロシア大会」。サッカーファン待望の4年に一度の祭典を、みなさんもうチェックしているだろうか。今大会は、日本時間で21時以降で試合が行われるため、スポーツバーでの観戦にも最適!そこで、九州ウォーカーがおすすめする、福岡市内でサッカー観戦ができるスポーツバーを紹介。みんなでサッカー日本代表を応援しよう!

エンターテインメント系スポーツバー

フーターズガールたち

2017年12月に、国内7店舗目の「HOOTERS」としてオープン。フロリダ発祥の店として全世界で利用され、本場を彷彿とするアメリカナイズされた店内では、いつも各種スポーツが放映されている。オリジナルフードと豊富なアルコール片手に楽しく過ごすダイニング&スポーツバーだ。営業時間の関係上、放映ができないW杯の試合もあるが、録画放送で対応できるので、見たい試合のリクエストも極力受け入れるそう。

HOOTERS福岡店の1階には、カウンターとテーブル席を完備

福岡店には、店内いたるところにテレビモニターを配置し、1F・2Fとダイニングエリアが別れた国内初の店づくりがポイント。カウンター席もあるので、ひとりでもふらりと立ち寄れる気軽さがいい。

豊富なドリンクとアルコールにベストマッチな料理の数々がHOOTERSの魅力。一番人気は、骨付きのチキンフライ「チキン・ウイング」だ。ピリ辛のオリジナルソースがよく絡み、それだけでも十分うまいが、ディップソースをつけることでマイルドな味わいに。

本場アメリカのメニューが楽しめるメニューがラインナップ

また、国内では福岡店だけの「スモーク・ウイング」も注目。燻製することで鶏の旨味が凝縮し、油を使わない分ヘルシーにいただける海外では人気のメニューだ。その他、ビールのお供に最適な「フライド・ピクルス」などのオリジナルフードがいっぱい。一皿あたりボリューミーなのがHOOTERS流だが、女性にも優しいスモールサイズがあったり、食べ切れなければお土産用に包んでくれたりと、細かな気配りもうれしい限り。

フーターズガールが盛り上げる!

<HOOTERS福岡店>笑顔で店内を盛り上げるフーターズガール

全ての画像を見る(4件)

元気いっぱいのフーターズガールによる陽気なサービスも特徴。コミュニケーションをとったり、ダンスパフォーマンスをしたり、チアガールをイメージしたフーターズガールが店内を明るく盛り上げてくれる。

[HOOTERS(フーターズ)福岡店]福岡県福岡市博多区中洲5-1-7 SPOONビル1・2F / 092-710-5358 / 11:30〜23:30 / 無休

この記事の画像一覧(全4枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る