「大阪もんのうた」で大阪を盛り上げる! 酒井藍さんらが“大阪あるある”歌う

2018年6月28日 17:00更新

関西ウォーカー 新城重登

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

YES THEATER(なんばグランド花月ビル地下1階)で6月27日(水)、「大阪もんのうた」発表会見が開かれ、酒井藍さん、坂田利夫さん、間寛平さん、大阪市24区住みます芸人らが登壇した。

「大阪もんのうた」発表会見に酒井藍さん、坂田利夫さん、間寛平さん

全ての画像を見る(5件)

大阪を盛り上げようと企画された「大阪もんのうた」は、1990年代から大阪の子ども達に広く愛されてきた「大阪うまいもんのうた」をリメイク。ユーチューブに公開された公式動画では、吉本新喜劇座長の酒井さんを中心に桂文枝さん、西川きよしさん、坂田利夫さん、今くるよさん、間寛平さん、千鳥、ゆりやんレトリィバァさん、清水啓之さん、信濃岳夫さんが参加して「大阪あるある」をお馴染みのギャグを織り交ぜながら歌っている。この歌を店や学校などのバージョンの替えて歌ってほしいという。

酒井藍さん、坂田利夫さん、間寛平さん、大阪市24区住みます芸人が記念撮影

会見では、酒井さんが「大阪もんのうたを世界に広めたい。若者に人気の動画アプリ『Tik Tok』にのせて」と提案。坂田さんと間さんが15秒の動画(30秒の2倍速)に挑戦し、お馴染みのギャグを交えた振りを披露して盛り上がった。

坂田利夫さんと間寛平さんがお馴染みのギャグで「Tik Tok」に挑戦

酒井さんは「大阪もんのうたは、皆さんなりの大阪もんのうたを作って広めてほしい。ちびっ子から大人まで、すごくダンスしやすい」と呼び掛け、「気づいているかもしれないけど、大阪もんのうたで踊り始めて2キロ痩せた」と笑いを誘った。

会見のMCはテンダラー

※関西ウォーカーWEB(https://kansai.walkerplus.com/)では動画レポートも掲載しています。

会見を盛り上げた酒井藍さん

この記事の画像一覧(全5枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る