【福岡の宿】近未来体験できるスマートホステル。最先端のIoTを取り入れた「&AND HOSTEL」

2018年7月19日 9:00更新

九州ウォーカー 上川奈穂美

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

近年、安い宿泊料で気軽に泊まれるホステルが増えている福岡。インバウンド客の増加でさらに人気を集めている。今回は、最先端のIoT体験ができる「&AND HOSTEL」をご紹介。

メッセージを喋ってくれる見た目もかわいいロボット「BOCCO」がある客室も

メッセージを喋ってくれる見た目もかわいいロボット「BOCCO」がある客室も

すべての画像を見る(4件)

「&AND HOSTEL」は身の回りのあらゆる物をインターネットで操作する“IoT体験”ができる日本初のスマートホステル。IoT対応の客室ではキュリオ(鍵)、Hue(ライト)、Sleepion(睡眠誘導機器)、iremocon(リモコン集約機器)など、さまざまなデバイスを利用できる。

【写真を見る】クイーンサイズのベッドが置かれるIoTダブルルーム

【写真を見る】クイーンサイズのベッドが置かれるIoTダブルルーム

客室は“IoT体験”ができるIoTダブルルームとIoTキングルームのほか、ドミトリー、女性専用ドミトリー、ダブルルームなどさまざまなタイプがそろう全10室で最大46名収容可能。歴史ある川端商店街にあることから、海外の利用者も多い。

カジュアルな雰囲気の1階のラウンジ

カジュアルな雰囲気の1階のラウンジ

1階は宿泊者も一般客も利用できるダイニングラウンジ。昼はおばんざいを中心にした小料理屋、夜は海外からの宿泊者との交流も楽しめるバーになる。

漬物盛り合わせ(626円)と牛すじの煮込み(680円)、日本酒(グラス450円〜)。料理内容やメニューは随時変更される

漬物盛り合わせ(626円)と牛すじの煮込み(680円)、日本酒(グラス450円〜)。料理内容やメニューは随時変更される

九州を中心とした日本酒の種類が豊富で、それによく合う和食も人気。最先端のIoTを活用した近未来体験と、福岡らしい食や交流が楽しめるホステルだ。

[&AND HOSTEL]福岡県福岡市博多区上川端町10-5 / 092-273-0770 / チェックイン16:00〜23:00、チェックアウト8:00〜11:00 / 休みなし

この記事の画像一覧(全4枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る