神楽坂一人ごはんの救世主!野菜がメインのカウンターイタリアン

2018年8月17日 18:00更新

東京ウォーカー 東京ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

神楽坂近辺で一人晩御飯、というときにふらりと立ち寄りやすいのが、2017年末にオープンした神楽坂アッカだ。1階にはカウンター席があり、埼玉のサンファーム高橋から届く新鮮な野菜をワインと共に楽しめる。

外食でも野菜をしっかり食べたいときに

紅くるり大根やスイスチャードなどが入った20種彩り野菜のサラダ1296円。特製のはちみつとマスタードドレッシングで食べる

全ての画像を見る(3件)

その野菜のおいしさを堪能できるおすすめメニューが、こちらの20種彩り野菜のサラダ。季節やその日の仕入れによって種類が入れ替わる。また、フレッシュな野菜だけでなく、パプリカやオクラなどのグリル野菜も入っており、食感も変わって楽しい。

さらにおひとり様にうれしいのが、一人用ポーションにアレンジしてくれるメニューがあること!これなら多すぎる心配もなく、一人でもいろいろなメニューを食べられる。

カウンターなら合わせるワインも相談しやすい

【写真を見る】ワインに精通する店主の林憲二さん

ワインは店主の林憲二さんが現地のワイナリーに行くなどして選んだイタリアのものが中心。林さんは難易度の高い国際ソムリエ協会認定のソムリエ資格を保持する正真正銘のワインのプロ。常時14種を揃えるグラスワインから、メニューに合う一杯を教えてくれる。グラスワイン972円。

おしゃれな外観のアッカでは、上質な時間を過ごせる

入口付近にあるカウンターはテーブル席が並ぶ空間と離れているので、一人でも気軽に入りやすい。ラストオーダーは23時と遅めなので、平日の残業帰りの空腹も救ってくれそうだ。

この記事の画像一覧(全3枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る