8/8(水)発売「関西ウォーカー特別編集 関西 本当にうまいハンバーガー」達人インタビュー バーガーフリーク 亀田 寛さん

2018年8月2日 10:53更新

関西ウォーカー 薮伸太郎

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

「関西ウォーカー特別編集 関西 本当にうまいハンバーガー」8/8(水)発売

「関西ウォーカー特別編集 関西 本当にうまいハンバーガー」が8/8(水)発売になる。トータル1万個以上を実食した達人が本気で選んだ、全192店245バーガー収録のハンバーガームックだ。このハンバーガームックに大きく係わったバーガーフリーク 亀田寛さんに、大阪・豊中「ニックアンドレネイ」で話を聞いた。

「個人経営のお店のこだわりが詰まったハンバーガーが好きです」(亀田)

全ての画像を見る(7件)

「仕事でホットケーキを焼いているので、休日にパンケーキを食べ歩きする機会が多いんです。パンケーキばかりだと塩っけが欲しくなって、ラーメンを食べたりしていたんですが、スープまで飲んでしまうのでこれはあかんと。それでハンバーガーを食べ始め、気がついたら本来の目的であったパンケーキの数よりもハンバーガーを食べる数が上回っていて。ハンバーガーが本当に好きになったんやなと自覚しました。また、自宅からハンバーガーの人気店『ニックアンドレネイ』までが近かったこともありがたかったですね。ハンバーガー好きの仲間からはいつもうらやましがられます。最初に食べに来たのが4年前で、そこから『ココペリ』、『バーガリオン』、『エスケール』、『香留壇』なども行き着けになりました」。

「ニックアンドレネイ」のオーナー林さんとは大の仲良し

「一人で食べに行くことが多いので、カウンターに座って、『写真撮ってもいいですか?』ってオーナーに聞くことが、話をするきっかけに。ハンバーガーを食べ終わったら、『次どこのお店がオススメですか?』って聞くようにしています。好きなお店を聞くとみんな喜んで教えてくれるんですよ。そんなオーナーの人柄が好きになれば、お店に通うようになりますね。4年前ですが、東京に行った時に1日に一人で8個食べたことがあります。11:30からスタートして、1時間に1個食べました。今は1日4個が精一杯」。

「ニックアンドレネイ」のグルメベーコンバーガー

「ビーフを粗くチョップした肉感のあるパティが好きです。『シェイク シャック』の関西初上陸を機に、インスタ映えするハンバーガーと内装を求めて若い女性が食べに行ってくれれば、新たにオープンするグルメバーガー専門店に足を運ぶきっかけになるかもしれません。関東の『シェイク シャック』は女性のお客さんばかりでした。このタイミングでますますこだわりのあるオーナーのハンバーガー店がオープンすると盛り上がりそうです」。

「美味しそうに見える写真は斜め30度背景ぼかし、単焦点F1.7まで!」(亀田)

「写真が好きなので、おいしそうな写真を撮影してブログにアップすることで、それを見た人が実際に食べたいと思ってくれたらうれしいですね。撮影に時間がかかって、いつもできたてアツアツが食べられないのが残念ですが。愛用しているアプリ『SARAH(サラ)』ではハンバーガーマスターとして投稿させてもらっています。『ベーコンチーズバーガー』とか食べたいメニュー名からお店を検索できるので便利ですよ」。

「『ニックアンドレネイ』に来たら、ベーコンの厚みがすごい、グルメベーコンバーガーがマストです」(亀田)

「今、ハンバーガーに限らずオーナーのことが好きになったお店は、20人くらい仲間を集めて食べに行くイベントを実施しています。食べたことのない人をそのお店に連れて行って、ファンを広げて行きたいんです。 今後はハンバーガー店のオーナーとハンバーガー好きの交流会など企画したいと考えています」。

「『ルートビアをこよなく愛する会』を結成するほど大好きなドリンクです」(亀田)

バーガーフリーク

亀田 寛

全国のパンケーキを食べ歩き、その間に塩けのあるバーガーをはさんでいたのがキッカケで、休日ともなると4、5軒ハシゴすることも。行き付けはバーガー仲間からもうらやましがられる地元豊中の名店「ニックアンドレネイ」。

「会長ぶらり食べ歩きログ」ameblo.jp/hirossy1971/ SARAH hiroshi kameda Instagram&Twitter hirossy1971

この記事の画像一覧(全7枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る