紅葉に染まる岐阜・せせらぎ街道をドライブしよう!

2018年9月17日 12:30更新

東海ウォーカー 東海ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

郡上八幡から高山へと約72㎞にわたり続く「せせらぎ街道」(岐阜県高山市)。10月中旬から木々が赤く色付き始め、見頃の時期には、紅葉のトンネルをくぐるかのような絶景ドライブを楽しめる。

沿道に広葉樹が多くルート内で標高差があるため、比較的長い期間にわたって色付いた木々を楽しめる

全ての画像を見る(3件)

見どころの1つである「西ウレ峠の林道」は、黄金色のカラマツと赤いモミジの美しいコントラストが魅力。標高の高いところに位置しており、比較的早い時期から色付いた木々を眺めることができる。

写真を撮るなら、「こもれび広場」や「森林公園おおくら滝」を散策しながらの撮影がオススメ。街道沿いの各所に駐車場があるので、のんびりと歩きながら絶景を楽しもう。

【写真を見る】森林公園おおくら滝。広大な公園内には、なんと大小合わせて100もの滝が!

こもれび広場。西ウレ峠から南へ約2㎞の場所にある

この記事の画像一覧(全3枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る