全店ニューオープン!魚介スープが決め手の超濃厚フルボディ魚担々ラーメン3選

2018年9月13日 15:00更新

関西ウォーカー 関西ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

今急増中のフルボディ系ラーメンに、魚坦々が登場!定番のゴマペーストや常識を覆すゴマ麺に、魚介スープを合わせた“濃厚派”ラーメンをご紹介。<※情報は関西ウォーカー(2018年9月11日発売号)より>

「鯛担麺専門店 抱きしめ鯛」フレンチな担々麺!魚介やフレンチのおいしさをミックスした進化型担々麺

ミシュランの星付きフレンチなどで修業した店長が生み出した担々麺の専門店。組み合わせる食材探しの時に出合った上質な鯛をスープに使用。オイル状のスパイスやバルサミコ酢、ジャガイモのフライなど、経験を生かし、これまでにない一杯に仕上げている。

「鯛担麺(3辛)」(870円)。日本らしい担々麺を目指し作り上げた一杯/鯛担麺専門店 抱きしめ鯛

全ての画像を見る(3件)

■鯛担麺専門店 抱きしめ鯛<住所:大阪市西区江戸堀1-23-21ビエラ江戸堀1F 電話:06-6225-7747 時間:11:00~14:30(LO)、17:30~22:00 休み:日曜 席数:21席(カウンター5、テーブル16) タバコ:禁煙 駐車場:なし アクセス:地下鉄四つ橋線肥後橋駅より徒歩5分>

「自家製麺 魚担々麺・陳麻婆豆腐“dandan noodles”」練りゴマの粘度を感じる!魚介の名手が挑んだスパイシーな担々麺

つけ麺や魚介ラーメン専門店など、これまで人気店を手がけてきた注目のラーメン職人が長年構想していた担々麺専門店を開店させた。これまでの経験を生かし、スープにサバ や煮干しを使ったスパイシーな一杯が好評。

【写真を見る】魚担々麺(850円)。ゴマ風味の濃厚なスープにモチモチで食べ応えのある麺を合わせた/自家製麺 魚担々麺・陳麻婆豆腐“dandan noodles”

■自家製麺 魚担々麺・陳麻婆豆腐“dandan noodles”<住所:大阪市福島区福島5-13-18 福島ビル1F 電話:06-6453-2040 時間:11:00~15:00(LO)、17:00~23:00 休み:なし 席数:19席(カウンター7、テーブル12) タバコ:禁煙 駐車場:なし アクセス:JR、阪神本線福島駅より徒歩1分>

「担担麺の掟を破る者」モッチリ太麺にゴマを練り込む!麺もスープも常識破り!画期的な担担麺

連日行列の人気ラーメン店「人類みな麺類」のグループ店。こちらの担担麺はスパイスをまとった超粗挽きなミンチやゴマを練り込んだ自家製麺など個性がたっぷり。人気ラーメン店の遺伝子をしっかり味わえる。

「WABI(オリジナル担担麺)」(800円)。魚介のスープがしっかり主張しているのが印象的/担担麺の掟を破る者

■担担麺の掟を破る者<住所:大阪市都島区都島本通1-7-21 電話:06-7174-5416 時間:11:00~14:00(LO) ※変更の可能性あり。HPで要確認 休み:なし 席数:18席(カウンター9、テーブル9) タバコ:禁煙 駐車場:なし アクセス:地下鉄谷町線都島駅よりすぐ>

この記事の画像一覧(全3枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る