ピラティスにハマる三嶋選手、意外と女子力が高い(!?)伊藤選手。横浜DeNAベイスターズ、三嶋選手と伊藤捕手に一問一答

2018年10月1日 11:30更新

横浜ウォーカー 編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

経験豊富な打てる捕手、伊藤選手と、リリーフ専任で剛球が復活した三嶋選手。力強くガッツポーズ!
(C)KADOKAWA 撮影=福岡諒祠

全ての画像を見る(5件)

今シーズン、リリーフ専任となった三嶋一輝選手と、シーズン途中入団の伊藤光選手。新しい環境で活躍する2人に、あんなことやこんなことを聞いてみました!

三嶋選手に一問一答

【写真を全部見る】朝起きて最初にすることは「子供の顔を見に行くこと」と、子煩悩な一面を見せる三嶋選手 (C)KADOKAWA 撮影=福岡諒祠

Q 自分の性格をひと言で表すと?

A 割といい加減かも。買物をしても、そこで満足しちゃって、そのまま忘れて使わなかったりすることがあります(笑)

Q チームで仲の良い選手は?

A 三上(朋也)さん。大学の先輩で、10年くらいお世話になっています。仲が良いというより尊敬しています

Q 座右の銘は?

A 「堂々と」です。プロに入った時に、萎縮しないようにと決めました。今でも大事にしている言葉です

Q 朝起きて最初にすることは?

A 子供の顔を見に行きます。だいたい子供が遊んでいる音で目が覚めるので、そのまま抱っこしに行きます

Q 休日の過ごし方は?

A 午前中は自分の時間にあてて、体のケアやトレーニング。午後は家族と一緒の時間です。食事に出かけたりします

Q 最近ハマっていることは?

A ピラティスです。毎週通うのが楽しくなってきています。姿勢もよくなったし、やせたような気がするんですよね。えっ、そうは見えないですか?(笑)

もともとは体幹を鍛えるために始めたピラティスが、今は毎週の楽しみに

伊藤選手に一問一答

精悍な顔つきながら「スムージー」「イチゴ」「スイーツ」「おいしいランチ」といったキーワードがぽんぽん飛び出す伊藤選手(C)KADOKAWA 撮影=福岡諒祠

Q 自分の性格をひと言で表すと?

A 慎重派。何事も段階を踏むタイプです。買物する時も「本当に必要か」って自問自答しています

Q チームで仲の良い選手は?

A 石川(雄洋)さん。オリックス時代の先輩である坂口(智隆)さんが石川さんと知り合いで、僕が移籍する時に「面倒見てやって」と連絡してくれたらしいんです。ロッカーが隣でよく話しかけてくれますし、遠征で一緒の時は必ずご飯に行きます

Q 座右の銘は?

A 「夢があるから頑張れる」。誰かの言葉じゃなくて、中学生時代に自分を鼓舞するために決めた言葉です

Q 休日の過ごし方は?

A 夜はチームメイトと食事に行くことが多いので、休日は妻とおいしいランチを食べに行きます

Q 好きな食べ物は?

A 最近ハマってるのがイチゴです。実はスイーツとか、甘いものが大好きなんですよ

Q 最近ハマっていることは?

A 毎朝、朝食の前にスムージーを飲んでいます。関西時代は行きつけのお店で買っていたんですが、今は普通にコンビニで売っているもの。横浜でも行きつけのお店を見つけたいです

「朝食前のスムージーは、毎朝のルーティン」と語る伊藤選手。女子力が高そうだ

■三嶋一輝(みしま かずき)[投手]背番号17

1990年福岡県生まれ。福岡工高から法政大を経て2012年ドラフト2位で入団。150キロ超の直球を武器に1年目に6勝を挙げる。今季はリリーフに専念。チームのピンチを幾たびも救う

■伊藤光(いとう ひかる)[捕手]背番号29

1989年愛知県生まれ。明徳義塾高から2007年高校生ドラフト3巡目でオリックスに入団。14年にベストナイン、最優秀バッテリー賞、ゴールデングラブ賞を受賞。今季途中よりDeNAにトレード移籍

【取材・文/小貫正貴 撮影/福岡諒祠】

※「横浜ウォーカー」秋号(発売中)では、本記事とは違った三嶋選手&伊藤選手のインタビューや今ハマっているものなどを紹介しています。

この記事の画像一覧(全5枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る