豪華ランチ&日帰り温泉のセットをプレゼント!リニューアルした土岐市のジャングル風呂に注目!!

2018年9月14日 16:46更新

東海ウォーカー 嶋村光世

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

昨年3月にリニューアルした八勝園のジャングル風呂

すべての画像を見る(3件)

ジャングル風呂&ランチで日頃の疲れをリセット

陶磁器生産量日本一の街として有名な岐阜県土岐市。その土岐市の南に位置する柿野温泉郷では、昨年3月にリニューアルした八勝園のジャングル風呂が話題となっている。

植物園だった施設を温泉施設に改装したもので、青々と生い茂った植物に囲まれた空間は、まさにジャングル!

緑いっぱいの空間で楽しめるのは、美肌や肩こりに効果があると言われるラジウム泉。柔らかな肌触りの天然温泉は、ラジウム含有量が全国7位!湯冷めしにくいのも特徴だ。

湯上りには、地元の食材をふんだんに使った会席ランチ(4000〜7000円)を味わおう。料理に使う水はすべて天然温泉を使っているため、ご飯はよりふっくらと、味噌汁はより風味豊かになると評判だ。

A5等級の飛騨牛を温泉蒸しやローストビーフで味わう会席ランチ(7000円)

今回は、A5等級の飛騨牛を使った会席ランチ(7000円)と入浴をセットにして、5組10名にプレゼント。

飛騨牛の温泉蒸しやローストビーフ、刺身や焼き川魚などに舌鼓を打った後、再びジャングル風呂を楽しむのもおすすめだ。ランチや入浴の順番は希望に応じてくれるので、予約時に相談してみよう。

プレセントの応募は下記のURLで受付中。条件などを確認して、どしどし応募しよう。

陶器祭りなど秋の土岐市はイベント満載!

さらに、土岐市の秋のお楽しみといえば、市内各所で開催される陶器祭り。伝統工芸士によるロクロの実演や体験指導、焼津物産展を開催する「第34回 美濃焼伝統工芸品まつり」、窯元や陶器商から貴重な品が出品される「だちどんぶりまつり 2018」など、どれも美濃焼の魅力が詰まったイベントばかり。

オシャレなギャラリーで開催される「第8回 妻木クラフト展」、窯元を巡りながらお気に入りを探す「第22回 下石どえらぁええ陶器祭り」もオススメだ。

第34回美濃焼伝統工芸品まつりなど、秋の土岐市には器やクラフトにまつわるイベントが続々!

秋風が吹き抜ける土岐市で、温泉に豪華ランチ、陶器イベントを満喫しよう!

この記事の画像一覧(全3枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る