アツアツの唐揚げを食べ比べ!門司港で「北九州からあげ王座決定戦 2018」が開催

2018年9月20日 19:30更新

九州ウォーカー 九州ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

9月22日(土)、23日(日・祝)に、門司港レトロ中央広場(北九州市門司区)で「北九州からあげ王座決定戦 2018」が開催。

唐揚げの香ばしい匂いが会場を包む。17年は、2日間で約20000人が来場し大盛況だった

全ての画像を見る(4件)

ビールをはじめ、唐揚げと相性のよいドリンクを販売

「北九州からあげ王座決定戦 2018」は、北九州市内もしくは周辺地域で営業する唐揚げ店を集め、王座を決めるグルメイベント。参加店舗は全部で13あり、宇佐からあげや手羽先唐揚げなど多彩だ。アルコール片手に食べ比べができる。チケット制で、前売りは3食1000円(当日は1食400円)。

【写真を見る】2年連続王者「鶏の北湘」の唐揚げは必食!

特に注目したいのは、同イベントで2年連続No.1を獲得した「鶏の北湘」の唐揚げ。小倉北区にある人気店で、アツアツのできたてはもちろん、冷めてもおいしいと評判だ。

食べたお客さんの投票により、No1が決定する

[北九州からあげ王座決定戦 2018]門司港レトロ中央広場 / 北九州市門司区東港町1-12 / 093-342-7013(門司港まちの情報センター) / 9月22日(土)11:00~17:00、23日(日・祝)10:00~16:30 / 入場無料

この記事の画像一覧(全4枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る