VRにバーチャル虫とり!?ららぽーと名古屋みなとアクルスの“超現実”なナムコを体験!(1/2)

2018年9月28日 7:00更新

東海ウォーカー 森優帆

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

2018年9月28日(金)にニューオープンの大型商業施設「ららぽーと名古屋みなとアクルス」(名古屋市港区)に、VRとインドアプレイグラウンドを併設した“超現実エンターテイメントパーク”「namco ららぽーと名古屋みなとアクルス店」が登場する。愛知県内初の「あそびパークPLUS ららぽーと名古屋みなとアクルス店」や、VR体験ができる「VR ZONE Portal」を併設した、小さな子供から大人まで楽しめる新しいナムコを一足先に体験してきた!

ららぽーと名古屋みなとアクルスに「namco ららぽーと名古屋みなとアクルス店」が登場!

全ての画像を見る(18件)

「VR ZONE Portal NAGOYA」に潜入!

VR世界が体験できる「VR ZONE Portal NAGOYA」

「VR ZONE Portal」は、誰でも1度は「やってみたい!」と思ったことが、VR技術によって全身で体験できる施設。エヴァ好きは絶対に体験してほしい「エヴァンゲリオン VR THE 魂の座 暴走」や、ホラー好きにはたまらない、かなりリアルな恐怖体験ができる「ホラー実体験室 脱出病棟Ω(オメガ)」など、魅力的なアクティビティが満載だ。今回は5種類あるアクティビティの中から、「マリオカートアーケードグランプリ VR」「恐竜サバイバル体験 絶望ジャングル」「極限度胸試し ハネチャリ」の3つを体験した。

「マリオカートアーケードグランプリ」

はじめに挑戦したのは「マリオカートアーケードグランプリ VR」!このゲームはおなじみのマリオカートの世界に飛び込んでレースが体験できるアクティビティだ。VR世界を見るゴーグルのほかに、手にも専用グローブを装着し、現実世界の手の動きに合わせてVR世界の自分の腕も動かすことができる。(年齢制限13歳以上)

ハンドルを握ってマリオカートの世界へGO!

上から落ちてくる壁や網から飛び出す火の玉をよけて、加速する床を超えればカートが空を舞う。まるで本当にマリオカートの世界に入り込んだようだ。腕をタイミングよく上げると風船につるされたアイテムをキャッチすることができ、おなじみ「ミドリこうら」などがゲットできる。VRでは360度見渡せるため、アイテムも自分の思うがままに投げることが可能だ。これまで以上にスリリングな体験ができるマリオカートに思わず熱中してしまった。

次に体験したのは設置アクティビティの中でも怖いと話題の「恐竜サバイバル体験 絶望ジャングル」。暗いジャングルの中、スタンディング・スクーターに乗り人を喰らう恐竜から隠れながら帰還を目指す。(年齢制限13歳以上)

「恐竜サバイバル体験 絶望ジャングル」

「恐竜サバイバル体験 絶望ジャングル」©BANDAI NAMCO Amusement Inc.

スタンディング・スクーターに搭載されているバッテリーが無くなる前に、目的地にたどりつけるかが勝負だ。暗闇の中に灯りをともすと、視界は開けるが恐竜たちに見つかるリスクも高くなる。どこに恐竜が潜んでいるか分からない恐怖に怯えながら、わずかな光を頼りにジャングルを進む。体験では目的地にたどり着くことができずバッテリーが切れてしまった。これで終了かと思いきや、牙をむいた恐竜が現れ、目の前で大きな口をあけばくっと食べられてしまう。恐竜から逃げるドキドキもさることながら、恐竜に食べられる恐怖までリアルに感じ、思わず絶叫!今回の体験ではクリアすることができなかったが、ゲーム性もあり何度もトライしたくなる。

【写真を見る】思わず絶叫!人間を喰らう恐竜に見つからないよう息をひそめてジャングルを進む「恐竜サバイバル体験 絶望ジャングル」

最後に遊んだ「極限度胸試し ハネチャリ」では、足こぎグライダー「ハネチャリ」に乗り込んで雄大な大自然を自由に飛行し、天空に浮かぶ城を目指した。(年齢制限7歳以上)

「極限度胸試し ハネチャリ」

「極限度胸試し ハネチャリ」©BANDAI NAMCO Amusement Inc.

現実世界のペダルに足をかけ、こぎ出すとVR世界の「ハネチャリ」が高度を上げる。握ったハンドルを前に押すと「ハネチャリ」も動き出す!高い崖からのスタートはスリル満点で、「死ぬ~!」と思わず叫んでしまった。自然の壁をよけながらスイスイ進む爽快感と、ぶつかって堕落するかもしれないスリルが絶妙だ。

「極限度胸試し ハネチャリ」©BANDAI NAMCO Amusement Inc.

  1. 1
  2. 2

1 / 2

この記事の画像一覧(全18枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る