明治建築と最新技術の融合!明治村イルミネーションは今年もすごい!!

2018年10月26日 14:08更新

東海ウォーカー 東海ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

「明治建築をてらすイルミネーション」をテーマに、毎年行われている「博物館 明治村」(愛知県犬山市)の人気イルミ「きらめき明治村」が、今年も2018年11月3日(祝)よりスタート!村内の4丁目・5丁目を中心としたエリアがリズミカルな光と音楽などで演出され、ファンタジックな空間に変身する。帝国ホテル中央玄関などのレトロ建築と現代イルミがコラボした、明治村だけのイルミイベントを見に行こう!!

帝国ホテル中央玄関 庭園の輪舞曲では、音楽に合わせて建物や水面の光が変化。明治時代に誕生した薔薇色や藤色などの伝統色に彩りを変えながら舞い踊る、人気のショー(15分間隔で開催)

全ての画像を見る(9件)

光や音が織り成すショーは必見!

イルミ開催日の村内4丁目・5丁目のエリアは、「RETRO meet LED」と題したライトアップを展開する。各所で行うショーは、15分間隔で上演される。

本郷喜之床・小泉八雲避暑の家で開催する障子プロジェクション「雪月風花」。静から動へ、二棟の障子に映し出される映像美を満喫

【写真を見る】聖ザビエル天主堂で行う「プロジェクションマッピング~和の彩り~」

紅葉の時期はライトアップもキレイ!

1丁目エリアに立つ重要文化財の西郷從道邸の紅葉も美しい

ライトアップ期間中は、村内の木々が朱や黄に色づき、見事な紅葉を満喫できる時期でもある。そんな美しい紅葉と建物がライトアップされた1丁目・3丁目エリアも要チェック!2018年11月3日(祝)から25日(日)までの土曜・日曜。祝日は、夜の紅葉をめでながら旨い酒と魚を味わう、「錦秋の美酒」(16:00~19:30)も実施される。

3丁目エリアにある品川燈台を11月3日(祝)・4日(日)限定で特別点灯!

この記事で紹介しているイベント

この記事で紹介しているスポット

この記事の画像一覧(全9枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る