横浜駅~みなとみらい周辺で今、絶対行くべきチーズ料理の人気店

2018年11月8日 12:00更新

横浜ウォーカー 横浜ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

11月11日は「チーズの日」。肌寒くなってくると食べたくなる、とろ~りアツアツの「チーズ」! とろとろのラクレットやチーズフォンデュなど、近ごろチーズが主役の料理がブームを呼んでいる。

「MARIN& WALK YOKOHAMA」内の「Handmade Cheese good spoon 横浜みなとみらい」の自家製フレッシュチーズ

全ての画像を見る(16件)

神奈川県民はチーズが大好き。横浜港のチーズの輸入数量、輸入金額は共に39年連続で全国第1位に、3位の川崎港と合わせ神奈川県が堂々の日本一に(※2018年5月、横浜税関資料より)。また、消費金額・消費量ともに横浜市が全国1位! 消費金額は3位に川崎市、10位に相模原市、消費量は川崎市が4位、相模原市が6位(※2人以上の世帯のチーズ消費金額・消費量。2015年~2017年の平均。総務省統計局・家庭調査より)。

そんなチーズがアツい神奈川県でも激戦区の横浜周辺で、今、絶対に食べておきたい4店をピックアップ。自家製フレッシュチーズやパスタなど、各店の個性が光る名物料理に連日行列。どの店も予約が確実だ。

併設の工房で手作りするできたてチーズに感動!「Handmade Cheese good spoon 横浜みなとみらい」

【写真を見る】「ブッラータチーズ乗せボロネーゼ」(+800円)

2018年3月にオープンした、大阪発の大人気チーズ専門店の関東初&唯一の店舗。自慢は、島根・木次(きすき)乳業の厳選牛乳を使い、店内で作る自家製フレッシュチーズと、その一品料理。目の前で作るパフォーマンスも! おすすめは自家製フレッシュチーズやデリの食べ放題に、選べるメイン付きの「ランチセット」 (1,850円〜、※11:00〜、13:00〜、15:00〜の3部制)。ランチセットにプラス500円でチーズファウンテンも。

「名物!! ブラッターチーズ乗せボロネーゼ」(プラス800円)は、ストラッチャテッラチーズをモッツァレラで包んだ「ブッラータチーズ」を濃厚ミートソースの上に。ナイフを入れるととろ〜り!

まるでチーズの泉!「チーズファウンテン」はランチセット1850円~にプラス500円

必食メニューの「自家製フレッシュチーズ」は、モッツァレラ、リコッタ、フロマージュブランなど、できたて自家製チーズ約5種、自家製パンのほか、サラダやデリが食べ放題になる。

緑と木があふれる開放的な空間。夜はアラカルトで肉・魚料理なども登場

アツアツの濃厚チーズがとろける名物ラザニア「SAY CHEESE! CAFÉ ルミネ横浜店」

横浜駅西口から徒歩5分にある、フォンデュやラクレットなどのチーズ料理のほか、パスタなどがそろうオールデイダイニング。ひと手間加えた料理は、3,200円均一のワイン(ボトル)とも好相性。食後には13種のパンケーキを!

「とろけるモッツァレラチーズの名物ラザニア 」(1,458円)

「とろけるモッツァレラチーズの名物ラザニア」(1,458円)は、20年以上愛され続ける看板メニュー。モッツァレラ、エダムチーズパウダーがたっぷり。残ったソースは付け合わせのパンに絡めて食べたい。

「オリジナルチーズソースの ふわとろオムライス」 (1,166円)

「チーズフォンデュ」(3,240円※2~3人分)は、エダム、ゴーダの2種のチーズを使用。バゲット、鶏肉、季節の野菜と、サルサなど3種のソースで味わおう。

「チーズフォンデュ」 (3,240円)(2〜3人分)

「オリジナルチーズソースのふわとろオムライス」(1,166円)は、2種のチーズと、生クリームを合わせた濃厚な特製ソース。卵は約3個使用している。

カウンター席があり、一人でもOK。ランチの1人用フォンデュ(1,296円)も

大きなチーズの器であえる特製パスタにうっとり「チーズカフェ」(横浜駅西口)

横浜のチーズ人気をけん引する有名店。名物「パルミジャーノコレクション」、まき窯で焼くピッツァ、横浜野菜の一品などこだわりの味ばかり。グリル料理など「本日のスペシャル料理」も見逃せない。

「パルミジャーノ・レッジャーノ 焦がしパスタ」 (1,814円)

「パルミジャーノ・レッジャーノ 焦がしパスタ」(1,814円)は、24か月熟成のチーズを器にして調理する「パルミジャーノコレクション」の一品。ほかに4種のチーズと生クリームも合わせ、濃厚!

「ハニーレモン クアトロ フォルマッジョ」 1,706円

「ハニーレモン クアトロ フォルマッジョ」(1,706円)は、イタリアの大会の上位入賞ピッツァ。4種のチーズとハチミツが相性抜群!

「とろとろ濃厚チーズフォンデュ」 (1,058円)(M)〜

「とろとろ濃厚チーズフォンデュ」(1,058円~)は、チェダーなどチーズ5種を使い、奥深い味。まき窯で焼くボーンフォカッチャ付き。横浜野菜のココットは(プラス626円)で。

開放的なオープンキッチンと、赤×白チェックのクロスが楽しい雰囲気

自慢の味がひと皿に!新たな食べ合わせを発見「TAKANASHI Milk RESTAURANT」

2017年10月みなとみらいにオープン。横浜の「タカナシ乳業」の乳製品を使うレストランで、ミルク本来の味と、ミルクから生まれたフレッシュチーズやクリームのおいしさを伝えるメニューを考案。相性を考えた調味料なども厳選する。おすすめは17:00〜のプリフィクスコース「タカナシ ミルクツアー」 (5,400円)(2人分)。チーズ盛り合わせ+選べるサラダ、グラタン、パスタかピザ各1品えを選ぶことができる。

「フレッシュチーズ&クリーム 本日の5種とパンの盛り合わせ」

「フレッシュチーズ&クリーム 本日の5種とパンの盛り合わせ」は、フロマージュブラン・ドゥ・ノルマンディー、北海道クリームチーズなどのチーズとクリームを、ハチミツやミックスベリーと一緒に味わおう。

「グリルサルシッチャの ラクレット トマト ドリア」

「グリルサルシッチャのラクレット トマト ドリア」は、トマトクリームのライスに特注のあらびきソーセージをのせ、上にはラクレットチーズをたっぷりかけた一品。

「フレッシュチーズの クアトロフォルマッジ」

「フレッシュチーズのクアトロフォルマッジ」は、マスカルポーネ、リコッタなどチーズ4種をトッピング。もろみ味噌が隠し味。

白や木目を基調にしたナチュラルなインテリア。テラス席や個室もある

食べてほっこり癒され、インスタ映えもバッチリなチーズ料理で、わいわい楽しもう!

この記事の画像一覧(全16枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る