ラーメン×チャーハンの最強タッグ!愛知で人気の“チャーラー”4選

2018年11月21日 19:00更新

東海ウォーカー 東海ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

チャーハンとラーメン、略して“チャーラー”は、万人が愛してやまない食文化史上最高レベル(?)の発明品だ。チャーハンをほおばった後に、ラーメンのスープを口に含めば、言葉で表現しがたいほどの幸福感があるだろう。そこで今回は、ラーメンとチャーハンがどちらも看板メニューになっている愛知県内の4店を紹介する。

自家製ネギ油が香る焼きめしと完飲必至の中華そば

「中華そば 太陽食堂」(名古屋市中村区)では、客の8割が注文するチャーラーを、より気軽に味わってもらうため、2018年9月にメニューと価格をリニューアル。根強いファンを持つ焼きめしはそのままに、中華そばを昇華。

「中華そば 並」(500円)、「焼きめし 小」(400円)/中華そば 太陽食堂

全ての画像を見る(4件)

自家製ネギ油で豪快に仕上げる「焼きめし 小」(400円)は、香ばしい風味が特徴。米粒を卵と油でおおい、パラパラ&しっとりな食感に!飲み干せるほど優しい味わいの「中華そば 並」(500円)のスープとの相性が抜群だ。

[店舗DATA]住所:愛知県名古屋市中村区中村町7‐40‐5/電話:052-413-3700/時間:11:00~14:00(LO13:45)、18:00~21:00(LO20:45)、土曜11:00~14:00(LO13:45)/休み:日曜・祝日

伊吹いりこの風味と動物系の甘味・旨味が融合

「中華そば・焼めし かたぶつ食堂」(愛知県春日井市)は、煮干しラーメンの名店「かたぶつ」の2号店。

「Bセット(中華そば+半焼きめし)」(950円)/中華そば・焼めし かたぶつ食堂

この店でチャーラーを味わうには、「Bセット(中華そば+半焼きめし)」(950円)を注文しよう。香川県・伊吹島産の最高級煮干し・伊吹いりこを鶏ガラなどと一緒に炊いたスープは、煮干しの豊かな風味が際立つ。なめらかな口当たりの自家製麺も旨い!王道かつシンプルな味の焼きめしは、卓上調味料を使って味の変化を楽しむのもおすすめだ。

[店舗DATA]住所:愛知県春日井市浅山町1-2-53/電話:0568-85-5553/時間:11:00~14:00、18:00~24:00(LO23:30)/休み:水曜、第3木曜

あうんの呼吸で作る絶妙バランスのチャーラー

ラーメン専門の料理人とチャーハン専門の料理人によるチャーラーが人気の「よし囍」(名古屋市中区)。

「チャーラー」(700円)/よし囍

「チャーラー」(700円)のラーメンは、魚介(節系)と豚骨・鶏ガラのダブルスープから脂分を除き、優しい薄味に。25年継ぎ足した醤油ダレが味わい深い。同じ醤油ダレを使用したチャーハンは、手早く豪快に焼き上げることで、表面は香ばしく、中はモッチリとした食感が楽しめる。

[店舗DATA]住所:愛知県名古屋市中区新栄1-1-22/電話:052-241-5450/時間:11:00~翌3:00(LO2:30)、土曜19:00~翌3:00(LO2:30)、日曜11:00~20:00(LO19:30)/休み:なし

創業から60年以上変わらない万人に愛される味

1955年創業の中国料理店「夜来香 栄本店」(名古屋市中区)。創業当初からあるチャーラーは、昔懐かしい味わいで人気。ラーメンはあっさり味に、チャーハンはややこってり味に仕上げられている。

【写真を見る】あっさり味のラーメンに、ややこってり味のチャーハンがよく合う!「チャーラー」(650円)/夜来香 栄本店

「チャーラー」(650円)のラーメンのスープは、クリアな色で淡麗な味。モヤシのシャキシャキとした食感が、いいアクセントになっている。チャーハンには、チャーシューではなく、あえてハムを使用することで、米の旨さを全面に押し出した一皿となっている。(※セットメニューの販売は昼のみ)

[店舗DATA]住所:愛知県名古屋市中区栄3-2-112/電話:052-241-4050/時間:11:00~22:00(ランチ〜15:00)/休み:なし

この記事の画像一覧(全4枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る