のれんをくぐって昔懐かしい味を楽しむ!こだわり屋台風ラーメン3選

2018年11月24日 14:00更新

関西ウォーカー 関西ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

昔ながらの町中華と同じく懐かしさを感じる屋台風ラーメン店。暖簾をくぐって味わう至高の一杯を提供する名店3店を紹介!<※情報は関西ウォーカー(2018年11月20日発売号)より>

創業から40年の素朴で斬新なラーメン「市丸屋台」

市丸屋台は、屋台から始まり、現在の場所に定まったのが約20年前。そのなごりで屋台風スタイルに。その日使用する分だけを仕込むこだわりで、ホルモンめし(1450円)や手作り餃子(300円)、タコ唐揚げ(480円)などの逸品が多数並ぶ。

極ラーメン(950円)。赤海老や甘海老などの旨味と風味で上品な味に仕上げた一品/市丸屋台

全ての画像を見る(7件)

無料の追いチーズご飯をすればチーズリゾット風で別のおいしさに。

■ラーメンデータ<麺>細・丸・ストレート/製麺所:自家製麺・120g<スープ>タレ=醤油・仕上油=海老油/濃度:こってり○●○○○あっさり/種類:豚骨+甲殻類

【写真を見る】リピート率No.1黄身&チーズのせドライカレー(950円)/市丸屋台

もともと、中華料理店で腕を磨いた店主の伊藤さんは、「切る、焼く、味付けの中華技術を結集させたのがチャーハンです」と語るほど、ご飯メニューに情熱を注ぎ誕生させたのがこの一品。パラパラのご飯は近江米を使い、芳醇な香りが食欲をそそるスパイスは京都の専門店から仕入れ、独自にブレンド。チーズと半熟の黄身を絡めたおいしさは絶品!

2人で切り盛りする店主の伊藤文雄さんと奥様の希代子さん/市丸屋台

中華そばはもちろん、黒毛和牛を使った柔らかい牛すじ串(300円)が味わえるおでんも人気メニュー。

■市丸屋台<住所:大阪府大阪市北区大淀南1-11-13 電話:06-6452-5026 時間:18:30〜翌2:00(LO1:30) 休み:月曜、祝日 席数:20席(カウンター8、テーブル12) タバコ:喫煙可 駐車場:なし アクセス:JR、阪神福島駅より徒歩10分>

有名人がお忍びで訪れる三条の名店「博多長浜ラーメン みよし」

博多長浜ラーメン みよしは、先代が食べ歩きをした経験から生み出した、独自の豚骨ラーメンを味わえる店。ダシがしっかりと効いたやや甘辛い京都風な一杯を求め、地元はもちろん遠方の客や観光客たちが訪れ、「クセになる味」として好評だ。

ラーメン(700円)最後までおいしく食べられるように、具材の天かすやメンマがアクセントに/博多長浜ラーメン みよし

味変アイテムのヤンニンジャンや豆板醤もベストマッチ!

■ラーメンデータ<麺>細・丸・ストレート/製麺所:自家製麺・麺量非公開<スープ>タレ=醤油・仕上油=なし/濃度:こってり○●○○○あっさり/種類:豚骨

三条木屋町の高瀬川沿いにある屋台風の店はロケーション抜群!/博多長浜ラーメン みよし

寒い日に温かいラーメンを食べるのは格別の贅沢。

■博多長浜ラーメン みよし<住所:京都府京都市中京区石屋町115辻田ビル1F 電話:075-211-8814 時間:11:00〜6:00(LO) 休み:なし 席数:16席(カウンター8、テーブル8) タバコ:禁煙 駐車場:なし アクセス:京阪三条駅より徒歩5分>

黒門唯一の屋台で味わうラーメン!「黒門屋らーめん 総本店」

黒門屋らーめん 総本店は、天下の台所、黒門市場を代表する店。豚骨、醤油、塩系ラーメンと創作系のカレーなどメニューの種類が豊富なのが特徴。味わいを進化させながらよりシンプルなおいしさを追求した一杯に仕上げ、外国人客も多数訪れる。

塩豚骨らーめん(750円)。保存料を使用しない調理にこだわり、麺を作る小麦も新鮮な素材を選別/黒門屋らーめん 総本店

鶏ガラや豚骨も上質なものを使い、あと味もよくサッパリ。

■ラーメンデータ<麺>細・丸・ストレート/製麺所:自家製麺・130g<スープ>タレ=塩・仕上油=なし/濃度:こってり○●○○○あっさり/種類:豚骨+鶏ガラ

黒門市場の入口に店を構え、カウンターのみの屋台スタイル/黒門屋らーめん 総本店

繁華街に近く深夜まで営業しているため夜遅くまでにぎわう。

■黒門屋らーめん 総本店<住所:大阪府大阪市中央区日本橋1-21-28 電話:06-6645-8655 時間:11:00〜24:00(LO) 休み:なし 席数:10席(カウンターのみ) タバコ:禁煙 駐車場:なし アクセス:地下鉄日本橋駅より徒歩1分>

この記事の画像一覧(全7枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る