アキナ、アインシュタインら芸人たちが大声対決!『ブロリーの陣』に変わった巨大迷路『ドラゴンボールを探せ!うめきた超迷宮!』PRイベント

2018年12月3日 19:23更新

関西ウォーカー 桜井賢太郎

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

『ドラゴンボールを探せ!うめきた超迷宮!』の「ブロリーの陣」開催イベントが行われた

全ての画像を見る(7件)

12月14日(金)公開の映画『ドラゴンボール超 ブロリー』を記念して、大阪駅の北側に位置する「うめきた UMEDAIガーデン」で巨大迷路『ドラゴンボールを探せ!うめきた超迷宮!』が開催中。11月までは『悟空・ベジータの陣』が開催されていたが、12月から『ブロリーの陣』が開始される。その初日となる12月1日(土)にドラゴンボールが好きだというお笑い芸人のアキナ(秋山賢太、山名文和)、アインシュタイン(稲田直樹、河井ゆずる)、ラニーノーズ(洲崎貴郁、山田健人)がキックオフイベントに登壇した。

「水曜夜7時といえばドラゴンボールだった」と語るアキナ

「実写版セルです」と自己紹介するアインシュタイン稲田

ラニーノーズ山田はフリーザのモノマネで会場を沸かせた

映画『ドラゴンボール超 ブロリー』は劇場版「ドラゴンボール」20作品目を飾る新作。過去にも劇場版で登場し人気を誇る敵キャラクターのブロリーが本作でも登場する。洲崎は「今回は過去にブロリーとはまた別の新しいブロリーで、ただ強いバケモノではなくてバックボーンが描かれていたり、ベジータや悟空といったサイヤ人との関係性も描かれている」と本作の魅力を語った。

最大の敵として登場するブロリーということで各芸人の最大の敵を挙げることにアキナの2人は「ずっと前から言ってるんですけど片岡鶴太郎と山田邦子」と名前を挙げ、河井から「何一つ被ってないし、走ってる先にいないから」と突っ込まれる一幕も。

相方に対して「もっとカッコいいこと言わなあかーん!」

ブロリーも登場し会場はハチャメチャ

『ブロリーの陣』となって現れる立体の巨大迷路

イベントでブロリーのごとく雄叫びを上げ、競い合う『Z1グランプリ』を開催。優勝賞品の「うめきた UMEDAIガーデン」でのお食事券を争い各人思い思いを叫ぶ大声対決が行われた。秋山と河井は「母ちゃんに直して欲しいところ」として「Tバック履くところ!」「はよ3万返せ!」と家族の恥ずかしい行いを大声で叫ぶもイマイチな結果に会場も沸いた。そして『Runny Noize』として音楽活動もしているラニーノーズの洲崎は「次のドラゴンボールの主題歌は『Runny Noize』!」と願望を絶叫すると相方の山田はライブ中マジメ過ぎて振る舞いがダサいという洲崎に対して「もっとカッコいいこと言わなあかーん!」と大声で怒りを発散した。結果、この山田の絶叫が一番の大声で見事優勝し、他のメンバーから「サイヤ人の髪の色でセコいんちゃう?」とドラゴンボールネタで弄られ笑いをとった。

この記事の画像一覧(全7枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る