スヌーピーとチャーリー・ブラウンが登壇!「チャーリーブラウン選手権」優勝作品が決定

2018年12月5日 17:30更新

東京ウォーカー(全国版) CRAING

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

2018年12月4日にスパイラルホール(東京都渋谷区)にて、インスタグラムキャンペーン「#チャーリーブラウン選手権」の優勝作品が発表され、授賞式にスヌーピーとチャーリー・ブラウンがお祝いに駆けつけた。

「チャーリーブラウン選手権」優勝作品授賞式に参加したスヌーピー(左)、チャーリー・ブラウン(右)と、スペシャルサポーターの村上佳菜子さん

全ての画像を見る(10件)

10月2日から31日の期間で実施された同キャンペーン。内容は、スヌーピーの飼い主であるチャーリー・ブラウンのように、スポーツに一生懸命取り組む子供たちの写真を募集するというもの。期間中に投稿された作品は1400を超えた。スペシャルサポーターを務めたプロフィギュアスケーターの村上佳菜子さんも登壇し、6部門26作品の授賞を見守った。

「もうすぐクリスマスなのでサンタクロースをイメージした赤いドレスにしました」と村上さん

式に先立ち、村上さんはスペシャルサポーターを務めることとなった時の思いを「幼少期からスヌーピーが大好きで、まさかこんなお話をいただけるとは!とてもびっくりしました」と話すとともに、「ピーナッツの作品にも、スヌーピーたちがアイススケートを楽しむシーンが登場する。軸がブレずにジャンプをするスヌーピーはスゴイ!(笑)」と笑顔で語り、会場を沸かせた。

大のスヌーピー好きで、スペシャルサポーター就任を光栄に思ったとのこと

村上さんがアイススケートを始めた幼少期の写真も公開

村上さんの幼少期の写真も公開。「右側は所属先のクラブで行われた写真会で撮影したもので、小学2年生くらい。選手になって2曲目くらいの頃で、衣装を着させてもらってうれしかったのを覚えている」と村上さん。左の写真は、大会後の授賞式の様子とのこと。同キャンペーンにぴったりな2枚の写真を披露した。

1400以上の応募のなかから、6部門26作品が受賞した

そしていよいよ授賞式がスタート。スヌーピー賞などに続き、スペシャルサポーターを務めた村上佳菜子さんによる村上佳菜子賞として2作品、そして最優秀賞であるチャーリー・ブラウン賞が発表された。

チャーリー・ブラウン賞を受賞した「@haraky227」さんの作品

村上佳菜子賞を受賞した「@chiiiiparu」さんの作品

チャーリー・ブラウン賞を受賞した「@haraky227」さんの写真は、サーフィンに挑戦する子供の笑顔が印象的。投稿者は、「息子は当時3歳。パパの影響で波乗りを楽しんでいた」と話した。村上さんは「小さなお子さんだったら波が怖いかな…と思うのに、楽しそうにしている姿がいいですね」とコメント。

村上佳菜子賞を受賞した「@chiiiiparu」さんは、無邪気にボールを蹴る子供を写した動画を投稿。「私自身が村上さんのファンだったので参加した」と話し、「普段はブランケットを抱えるライナスみたいな息子ですが、チャーリー・ブラウンや村上さんのように、楽しみながらスポーツに取り組んでくれるとうれしい」と続けた。村上さんは「ファンの方の動画だったとは!歩くのもままならないのに、一生懸命ボールを蹴る姿がかわいいと思った」と語った。

村上佳菜子賞を受賞した「@kizu-tsumu」さんの作品

授賞式に来ることができなかった「@kizu-tsumu」さんの動画は、氷上で転んでも立ち上がる子供の姿を写したもので、「娘がアイスホッケーを始めたのは3歳。転んでも何度でも立ち上がる姿がかわいくて、また、成長していくたくましさも感じられて応募した」とコメント。村上さんは「転んでも泣かずに一生懸命立ち上がろうとする姿に心を打たれた」と語った。

向かって村上さんの右側がチャーリー・ブラウン賞を受賞した「@haraky227」さん、左側が村上佳菜子賞を受賞した「@chiiiiparu」さん

チャーリー・ブラウン賞には、「帝国ホテル宿泊招待(東京or大阪)」、村上佳菜子賞には「PEANUTS DINER 食事招待(横浜or神戸)」(2名)が贈呈され、このほかスヌーピー賞などにも豪華副賞が贈呈される。

チャーリー・ブラウン賞、村上佳菜子賞のほかの受賞者の方々とも記念撮影

最後に、「たくさんの応募があり、子供たちが頑張る姿を見ることができてうれしかった。スヌーピーと一緒にこれからもみんなを応援したい」と村上さん。受賞作が入ったスペシャルムービーを公式サイトにて公開中なので、ぜひチェックしてみて!

(C) 2018 Peanuts Worldwide LLC

この記事の画像一覧(全10枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る