タリーズコーヒーの2019年福袋の中身をチェック!バッグの裏地にもこだわりアリ

2018年12月6日 17:20更新

東京ウォーカー(全国版) 水梨かおる

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

各所でバラエティに富んだ福袋が販売されている、昨今のお正月。なかでもコーヒーショップの福袋は人気が高く、今回紹介するタリーズコーヒーの福袋「HAPPY BAG」もその1つ。

オシャレなデザインのバッグに、限定ビーンズや干支をモチーフにしたグッズ、ショートサイズのドリンク1杯と交換できるドリンクチケット(トールサイズは+50円)など、福袋でなければ手に入らないアイテムが入り、満足度が高いと評判だ。

価格は3000円、5000円、1万円の3種類がそろい、3000円と5000円に付いているオリジナルトートバッグは、今年もアパレルブランドのオンワードとコラボレーション。裏地にはグァテマラの民族衣装をイメージした柄がプリントされ、ツートンカラーのトートバッグに、さりげなく華を添える。

3000円オリジナルトートバッグ

1番リーズナブルな3000円の「HAPPY BAG」。限定ビーンズからミニテディまで、バランスよくラインアップ。バッグの色はレッド以外にベージュも用意

全ての画像を見る(3件)

オリジナルトートバッグは、レッドとベージュの2色を用意。限定ビーンズ(グァテマラ)、人気ドリンク「ハニーミルクラテ」をイメージしたキャンディ、シングルサーブ1箱(マグカップにコーヒー粉が入ったパックをセットし、1杯ずつ抽出するタイプの商品)、ドリンクチケット5枚に加え、キュートなミニテディも入っている。ミニテディは、2019年の干支・イノシシのリュックを背負ったお茶目な姿に胸キュン!

5000円オリジナルトートバッグ

【写真を見る】5000円の「HAPPY BAG」はブランケットが付きグッズも充実!カーキのトートバッグは、年齢性別問わず使いやすい

5000円の「HAPPY BAG」はカーキのトートバッグに、こだわりの限定アイテムがイン。2種類の限定ビーンズ(グァテマラ、ホンジュラス)、シングルサーブ1箱、ドリンクチケット8枚、さらには手触りの良いチェック柄のブランケットや、イノシシのかぶり物をしたミニテディも入っている。

1万円オリジナルペーパーバッグ

1万円の「HAPPY BAG」はペーパーバッグに5カ国の限定ビーンズが入り、飲み比べを楽しめる。民族衣装をモチーフにした、限定ビーンズのパッケージもオシャレ

世界5カ国から届いた限定ビーンズ(グァテマラ、ホンジュラス、ケニア、ブラジル、エチオピア)がセットになった、1万円の「HAPPY BAG」。コーヒーを持ち歩くのにぴったりなステンレスボトルと、カナダ産ハニーも入り、コーヒーを飲む楽しみが広がる内容だ。ドリンクチケットがたっぷり20枚付いているのも嬉しい。

タリーズコーヒーの福袋「2019 HAPPY BAG」は、2019年1月1日(祝)から数量限定で販売。12月3日より、各店舗にて予約を受け付けている(一部発売日が異なる店舗、取扱いのない店舗あり)。

この記事の画像一覧(全3枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る