大阪城公園で「サクヤルミナ」 最先端のデジタルアートが楽しめる体験型ナイトウォーク

2018年12月15日 10:45更新

関西ウォーカー 新城重登

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

最先端のデジタルアートと大阪城公園の自然が融合したナイトウォーク「SAKUYA LUMINA(サクヤルミナ)」の内覧会が12月13日(木)に行われた。

関西ウォーカー・レポーターのアヤカさんがレポート

全ての画像を見る(7件)

「サクヤルミナ」は、カナダ・モントリオールのデジタルアート集団「Moment Factory」が開発し、世界中の人々を魅了している「ルミナ ナイトウォーク」の9作目となるシリーズ最新作。幻想的な光と音、演出、映像、そしてインタラクティブな仕掛けが楽しめる体験型ナイトウォークだ。

【画像を見る】「おしゃべりな石」石垣から愉快な登場人物が話しかけてくる

ストーリーは「未来の大阪に住む少女アキヨが、うっかり時空の扉をくぐってしまい、私たちの時代にタイムスリップ。大阪城公園で迷子になったアキヨと一緒に、帰り道を探す冒険に出かける。旅の途中で不思議な友達や、笑顔から生まれるという魔法のジョイライトに出会う。笑顔がアキヨの運命をにぎるカギとなる」。

「ジョイライトギャラリー」さまざまなインタラクティブ体験ができる

13日はプレビューイベントとして、大阪市民を対象に抽選で招待された約900人が参加。光で彩られた大阪城公園での体験型ナイトウォークを楽しんだ。写真を撮りたくなるようなスポットが多くあり、スマートフォンで撮影する様子も目立った。

「時空の扉の広場」主人公を紹介する神秘的な映像

※関西ウォーカーWEB(https://kansai.walkerplus.com/)では動画レポートも掲載しています。

「笑顔の木」光の顔に笑顔を向けるとジョイライトが大阪城に向かう

■SAKUYA LUMINA(サクヤルミナ) <期間>2018年12月15日から3年間の常設を予定 <会場>大阪城公園内 特設会場 ※チケットセンターはJR「大阪城公園」駅すぐ「JO-TERRACE OSAKA」内 <営業時間>2018年12月15日~2019年3月31日:18時~22時 ※20時40分最終入場受付 ※以降の営業時間は未定。<料金>前売券:大人(18歳以上)2,700円 中人(13歳以上~17歳以下)シニア(65歳以上)1,800円 小人(4歳以上~12歳以下)1,000円 当日券:大人(18歳以上)3,200円 中人(13歳以上~17歳以下)シニア(65歳以上)2,200円 小人(4歳以上~12歳以下)1,200円 ※3歳以下無料※大阪市民優待として「2019年1月31日まで大人2,000円、中人・シニア1,000円、小人500円の特別料金」を実施。

この記事で紹介しているスポット

この記事の画像一覧(全7枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る