ハマる人続出!名古屋で飲めるチーズ×ティーの新感覚ドリンク!!

2018年12月28日 19:00更新

東海ウォーカー 東海ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

チーズティーとは、ウーロン茶や紅茶といったさまざまなお茶に、ホイップしたクリームチーズをトッピングしたもの。世界各国で話題になっており、2018年8月には東京・原宿に日本初の専門店もオープン。そこで今回は、名古屋で飲めるチーズティーを紹介!リッチなミルクティーのような味わいにハマること間違いなし!!

北海道産にこだわったふわふわのクリームチーズ

●「MILKISSIMO(ミルキッシモ) 名古屋パルコ店」(名古屋市中区)

(左)「北海道チーズティー ジャスミン茶」(420円)、(右)「北海道チーズティー 紅茶」(420円)/「MILKISSIMO 名古屋パルコ店」

「MILKISSIMO 名古屋パルコ店」は、函館産の牛乳で作るジェラート専門店。名古屋パルコ店限定のチーズティーが、2018年9月の販売以来、注目を集めている。クリームチーズも生クリームも北海道産を使用し、ふわりとホイップしている。「北海道チーズティー ジャスミン茶」(420円)は、さっぱりとしたジャスミンティーが上品な味わいに変身。4種類のラインナップで一番人気のメニューが「北海道チーズティー 紅茶」(420円)。クリームチーズに負けないよう、紅茶は少し濃いめにいれている。

【店舗DATA】住所:愛知県名古屋市中区栄3-29-1 名古屋パルコ西館B1/電話:052-684-8766/時間:10:00~21:00、2018年12月31日(月)は10:00~19:00、2019年1月2日(水)は9:00~21:00/休み:不定休、2019年1月1日(祝)、2月20日(水)

ジュースやコーヒーなどユニークなアレンジが話題

●「美味しいワインと世界のチーズ Cuore(クオーレ)」(名古屋市中村区)

(左)「チーズティー コーヒー」(680円)、(右)「チーズティー クランベリー」(680円)/「美味しいワインと世界のチーズCuore」

全ての画像を見る(3件)

「美味しいワインと世界のチーズ Cuore」は、ワインとチーズのマリアージュが自慢の、隠れ家のようなバー。カナダの友人からレシピを聞き、2018年9月からチーズティーを取り入れたそう。注文後に1杯ずつ豆をひいて抽出したアイスコーヒーに、ココアパウダーを振りかけた「チーズティーコーヒー」(680円)や、クランベリージュースの酸味と甘味が濃厚なクリームチーズと絶妙にマッチした「チーズティークランベリー」(680円)など、変わり種のチーズティーも評判。

【店舗DATA】住所:愛知県名古屋市中村区名駅南1-5-22 金森ビルB1/電話:052-564-5039/時間:11:30~14:00、17:30~23:00(LO22:30)、金曜11:30~14:00、17:30~翌3:00(LO2:30)、土曜17:30~翌3:00(LO2:30)、日曜17:30~23:00(LO22:30)/休み:月曜(祝日の場合翌日)、2019年1月1日(祝)~3日(水)

アイスはタピオカ入り!冬はホットもオススメ

●「CAFE DINER POP★OVER」(名古屋市中区)

【写真を見る】トレンドのタピオカが入ったタピオカチーズティーも!(左)「チーズティー 抹茶」(550円)、(右)「チーズティー 紅茶」(550円)/「CAFE DINER POP★OVER」

名古屋城下に誕生した「金シャチ横丁」内のカフェダイニング「CAFE DINER POP★OVER」は、2018年11月から本場・台湾スタイルのチーズティーを販売開始した。イートインだけでなく、テイクアウトできるので飲み歩きにもピッタリ!さらに、ホットまたはタピオカ入りのアイスを選べる。西尾市の老舗メーカー、“あいやの抹茶”を使用した「チーズティー 抹茶」(550円)は、上品な苦味がクリームチーズでまろやかに。「チーズティー 紅茶」(550円)は、仕上げに振りかけた岩塩のしょっぱさが味のアクセントになっている。

【店舗DATA】住所:愛知県名古屋市中区二の丸1-2 金シャチ横丁宗春ゾーン/電話:052-212-5560/時間:10:30~19:00(LO18:30)、2019年1月2日(水)~4日(金)は要問い合わせ/休み:2018年12月29日(土)~2019年1月1日(祝)

この記事で紹介しているスポット

この記事の画像一覧(全3枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る