鉄道とイルミネーションの幻想的なコラボ!鉄道博物館イルミネーション2018開催中

2019年1月12日 12:10更新

東京ウォーカー(全国版) ウォーカープラス編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

埼玉県さいたま市にある鉄道博物館で「鉄道博物館イルミネーション2018」が3月11日(月)まで開催されている。

鉄道博物館イルミネーション2018
写真提供:鉄道博物館

すべての画像を見る(3件)

館内北側の「ミニ運転パーク」を彩る恒例の冬のイルミネーションは、光あふれる幻想的な雰囲気が大人気。レールに反射するイルミネーションは鉄道博物館ならではの光景だ。また、パノラマデッキからはミニ運転パークのイルミネーションを見下ろしながら、新幹線が行き交う姿を楽しむこともできる。

【写真を見る】「ミニ運転パーク」を彩るイルミネーション写真提供:鉄道博物館

さらに新館には、鉄道の「仕事」「歴史」「未来」をテーマとした「仕事ステーション」「歴史ステーション」「未来ステーション」や、セルフサービス形式の「ビューレストラン」、展望スペース「トレインテラス」などがあり、親子やカップルで楽しめる充実した内容となっている。ぜひ、この時期に鉄道博物館へ出かけてみよう。

この記事で紹介しているイベント

この記事で紹介しているスポット

この記事の画像一覧(全3枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る