朱塗りの御輿が大寒の海を渡る!熊本県天草郡「上津深江八坂神社裸祭り」

2019年1月13日 7:15更新

東京ウォーカー(全国版) ウォーカープラス編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

熊本県天草郡苓北町にある八坂神社で1月20日(日)、「上津深江八坂神社裸祭り」が行われる。この行事は、約400年前に上津深江地区に悪病が流行した際、山伏が海で禊をして病魔を退散させたことが始まりと言われている。

海上で男達が朱塗りの神輿を高く掲げる

海上で男達が朱塗りの神輿を高く掲げる

祭りでは神事の後、ホラ貝の合図でさらしを巻いた青壮年たちが朱塗りの御輿を担いで、冷たい海に飛び込む。威勢よく「ヨイヤ、ヨイヤ」と掛け声をあげ、ホラ貝を吹き鳴らしながら泳ぐ姿は圧巻だ。

海上で男達が朱塗りの神輿を高く掲げる

海上で男達が朱塗りの神輿を高く掲げる

1年間の無病息災を祈る、他では見られない激しさを持つ行事を見に、苓北町へ出かけよう。

この記事で紹介しているイベント

この記事の画像一覧(全3枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る