お土産はワインまるごと1本!贅沢なひと時が過ごせる大人の美食イベントを開催

2019年1月31日 18:00更新

東海ウォーカー 東海ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

名古屋市中区にある「鮨割烹 わらじん」は本格的な寿司と趣向をこらした和食が楽しめる店。伝統的な和食からアイデアと技術でブラッシュアップした和洋折衷の一皿まで、多様な料理が味わえると人気を呼んでいる。そんな同店と東海ウォーカーのプチ贅沢シリーズの最新号「ごほうびLife vol.2」がコラボした特別な美食イベントを2019年3月2日(土)に開催!1人1万円で全7品のコースと、それぞれの料理に合ったヤルンバワイン 「ワイ シリーズ」のグラスワインをペアリングして楽しめる。今回はそのなかから料理4品とワインをご紹介!

洋のエッセンスが光る寿司料理

「鮑のシャリリゾット&鮨三貫」×「ワイ シリーズ ソーヴィニヨン・ブラン」

「鮑のシャリリゾット&鮨三貫」

「ワイ シリーズ ソーヴィニヨン・ブラン」

引き締まった若々しい果実味が楽しめて、さわやかな辛口の白ワインには寿司がぴったり。「鮑のシャリリゾット」はアワビを「ソーヴィニヨン・ブラン」で酒蒸しにし、肝はソースにして寿司飯と合わせた贅沢な逸品。マスタードとゴマを使った赤身の漬け、サクラ塩で締めた鯛、スダチと塩で楽しむイカのにぎりとも相性抜群だ。

肉厚なカキを辛口のワインで

「北海道仙鳳趾産生牡蠣 水晶ジュレ」×「ワイ シリーズ リースリング」

「北海道仙鳳趾産生牡蠣 水晶ジュレ」

「ワイ シリーズ リースリング」

身が大粒で、強い甘味と濃厚でコクのある味わいが特徴の仙鳳趾(せんぼうし)産生ガキを使用。その上でキラキラと光るジュレは、温泉水やレモンピール、ワインの香りに合わせたハチミツなどで作られている。トロピカルフルーツを連想させる果実の香りで、豊かな果実味が楽しめる辛口のリースリングと共に味わおう。※生ガキが苦手な方は料理の変更可能

濃厚なフォアグラを和風にアレンジ

「黒毛和牛と聖護院大根・フォアグラの八幡巻き」×「ワイ シリーズ カベルネ・ソーヴィニヨン」

「黒毛和牛と聖護院大根・フォアグラの八幡巻き」

「ワイ シリーズ カベルネ・ソーヴィニヨン」

みずみずしい酸味が特徴で、なめらかでバランスのいい味わいの「カベルネ・ソーヴィニヨン」。こちらに合わせるのが、大根のおでんとフォアグラをソテーしてゴボウのすり流しと共に黒毛和牛で巻いた和と洋が融合した一皿。ソースにカシスリキュールとチョコを使用し、カシスなどを連想させる果実味のあるワインとの相性も配慮している。

コクのある鴨肉にはしなやかな赤を

「あいち鴨の藁焼き ブラックチェリーだれ」×「ワイ シリーズ シラーズ / ヴィオニエ」

「鮑のシャリリゾット」&「鮨三貫」

「ワイ シリーズ シラーズ/ヴィオニエ」

ローリエやブラックペッパー、焼きネギなどを漬け込んだゴマ油で1晩マリネした希少なあいち鴨をわら焼きに。「シラーズ / ヴィオニエとブラックチェリージャム」を使った甘めのソースが鴨肉の旨さを引き立てる。スミレの花を連想させる華やかな果実味とキメこまやかなタンニンが特徴の「シラーズ / ヴィオニエ」と共に堪能しよう。

イベントでは今回紹介した料理4品を含む全7品のコースとワインペアリングのほかに、ヤルンバワイン ワイシリーズよりボトル1本のお土産としてプレゼント!お土産も込みで1万円なのでワイン好きの美食家は要チェックだ。

応募方法は?

下記の「イベントの応募はこちらから 」をクリックし、パスワード(4eyvn)を入れたあと、書かれている応募要項を入力してください。応募締め切りは2月17日(日)の23時59分で、1組4人まで応募することができます。

「『ごほうびLife』美食イベント」開催日:2019年3月2日(土) / 会場:「鮨割烹 わらじん」 / 住所:愛知県名古屋市中区錦3-19-5 第八錦ビル別館1F / 時間:18:30~ / 料金:1万円

この記事の画像一覧(全11枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る