深夜営業でシメに使える!福岡・久留米のうどん店3選

2019年3月7日 18:00更新

九州ウォーカー 九州ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

呑んだ後はラーメンではなくうどんで締めたい人や、たまには違うお店のうどんで締めたい人は必見。これからの歓送迎会シーズンで役に立つ、深夜にうどんを食べて帰れるお店をピックアップ。今回は福岡県久留米市にある、おすすめの3店を紹介する。

udon & sakaba よっとこ(通町) / 24:00(LO23:00)まで

醤辛うどん(680円) / udon & sakaba よっとこ

すべての画像を見る(3件)

和食ひと筋で唎酒師の資格をもつ店主が営む。カツオ、昆布、煮干しなどでとる芳醇なダシが評判で、「かに玉あんかけ」といった個性が光るうどんも評判。久留米魚市場などから直送の鮮魚や酒肴、全国の銘酒と共に味わいたい。

[udon & sakaba よっとこ]福岡県久留米市通町5-19 / 0942-34-8664 / 18:00〜24:00(LO23:00) / 日曜休み、不定休あり

めん棒(日吉町) / 翌2:30、金・土〜翌3:00まで

ごぼう天うどん(510円) / めん棒

久留米では貴重な深夜営業をしている店。飲んだあとの締めにとダシの塩気をしっかり効かせるなど、呑兵衛にうれしい気遣いがある。モチモチの細麺もいい。

[めん棒]福岡県久留米市日吉町15-6 / 0942-38-0788 / 20:00〜翌2:30、金曜・土曜〜翌3:00 / 日曜・祝日休み

手延うどん人力屋 聖マリア病院前店(津福本町) / 翌5:00まで

ごぼう天うどん(370円) / 手延うどん人力屋 聖マリア病院前店

人気の秘密は、手延べ麺ならではの口当たりのよさと抜群の喉越し。人力グループのなかで特に熱狂的なファンが多い店舗としても知られている。

[手延うどん人力屋]福岡県久留米市津福本町259-1 / 0942-36-0447 / 11:00〜翌5:00 / 無休

この記事の画像一覧(全3枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

関連記事

ページ上部へ戻る