大型温泉テーマパーク「空庭温泉 OSAKA BAY TOWER」が大阪・弁天町に誕生!話題の施設を徹底調査!(1/3)

2019年2月13日 12:00更新

関西ウォーカー 関西ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

複合商業施設大阪ベイタワー内に、地下約1000mから湧き出す天然温泉を有するテーマパーク型スパ「空庭温泉 OSAKA BAY TOWER」が2019年2月26日(火)にオープンする。話題の施設を徹底調査、スタッフおすすめの活用術や楽しみ方もご紹介!<※情報は関西ウォーカー(2019年2月12日発売号)より>

四季の風景が美しい約1000坪の日本庭園を眺めながら、ゆっくりと温泉を満喫できる/空庭温泉 OSAKA BAY TOWER

すべての画像を見る(15件)

日本庭園を見下ろす庭見風呂が大阪ベイタワーノースにオープン!

【写真を見る】大阪ベイタワーのノースエリアの2〜5階、約5000 坪が「空庭温泉 OSAKA BAY TOWER」に!2階が受付、5階が風呂エリア/空庭温泉 OSAKA BAY TOWER

「空庭温泉 OSAKA BAY TOWER」は、“美・癒・味”をテーマに、安土桃山時代を豪華に再現した館内には、自然美あふれる露天風呂や広大な屋上庭園、7種の岩盤浴、充実の飲食店やリラックススペースなど、一日楽しめるほど施設が充実。着物スタイルの館内着で多彩な癒しを体験しよう!

■温泉DATA/入館料:大人2592円(土日祝2808円、特定日3024円)、4~12歳1296円(土日祝1404円 、特定日1512円) ※要別途入湯税1500円以上、小学生以上の利用者にかかる ※1時以降は要別途深夜料金 時間:11:00~翌9:00 ※岩盤浴11:00~23:00(最終受付22:00) 風呂数:全14種(男7、女7) 泉質:弱アルカリ性単純温泉 効能:美肌、神経痛、筋肉痛など アメニティ:シャンプー、リンス、ボディソープなど無料 飲食:5か所 岩盤浴:1080円、土日祝と特定日1296円 ※要別途入館料

季節ごとに姿を変える露天風呂でリラックス

5階の弁天湯町がお風呂エリアとなっていて、源泉かけ流しの露天風呂をはじめ、庭見風呂、炭酸風呂、替り風呂などさまざまなお風呂とサウナがあります。なかでも庭見風呂では広大な天空庭園を見下ろしながら入浴できるとあって、まるで温泉旅館に来たような気分が楽しめます。ほかでは味わえない癒しの時間を過ごせますよ!(広告宣伝組の一色小百合さん)

大阪の街なかとは思えない四季折々の自然を体全体でたっぷりと感じられる露天風呂/空庭温泉 OSAKA BAY TOWER

寝転びながら温泉を満喫できるゾーンもあり。

炭酸風呂では、皮膚から吸収される炭酸ガスが血流をどんどん促進し、新陳代謝の活性が期待できる/空庭温泉 OSAKA BAY TOWER

美肌の湯と合わせてつかれば、湯上がり後の肌はツルツル!

<こちらのお風呂もCHECK!>

【替り風呂】触覚、嗅覚、視覚にこだわり、その時々によって替わる四季折々の湯が楽しめる。女性限定の風呂やイベント風呂、ほかではなかなかつかることのできない変わり種の風呂が登場予定で、来るたびに楽しみな風呂に。

【源泉風呂】露天風呂だけでなく、内湯にも源泉かけ流しの「美肌の湯」を楽しめる風呂が完備されているのがうれしい。まるで化粧水につかっているような、天然温泉ならではの泉質や肌 触りを心行くまで堪能できる。

【水風呂】体を冷やすことで自律神経を活性化し、皮膚を引き締めることで湯冷めを防止する水風呂。天然温泉で温まったあとはもちろん、サウナ「高熱房」や女性専用ミストサウナ「霧之湯房」の利用後につかれば爽快な気分に!

  1. 1
  2. 2
  3. 3

1 / 3

この記事の画像一覧(全15枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る